ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『トモダチゲーム 65話 ギャンブルの必勝法』最新 あらすじ&感想 別冊少年マガジン 山口ミコト 佐藤友生

2話連続更新しちゃうbitchyamaです、おはようございます!

朝から濃い展開だけど目が話せない!

 

負けた友一…?

前回までのネタバレはこちら。  

www.yamanerd.com

 

 

現在のゲーム:人生博打(オールベット)ゲーム

人生博打ゲームのルール

  • 友達を売ってギャンブルの軍資金を得る
  • ギャンブルは自主運営のため、好きなギャンブルを選んでもレートを勝手に決めても、オリジナルのギャンブルを作っても良い
  • ゲーム終了までに売って得た金の分を満額支払えば、友達を買い戻せる
  • 乗船料として一人1千万円支払う義務がある
  • 1千万円支払うことが出来ない場合、一人につき1億円の罰金が課される

 

 

その他の補足

  • 船の中ではあらゆるものが金かギャンブルで取引できる(後半戦の準備をするためには金を増やしておく必要がある)
  • 買い戻せなかった友達は運営に取られてしまう

 

それぞれの査定金額

  • 美笠天智:1千万円
  • 紫宮京:4千万円
  • 四部誠:8千万円
  • 心木ゆとり:2億円
  • 片切友一:0円

 

現在売った友達

  • 四部誠 
  • 美笠天智

 

所持金

8千万円→0円→1億6千万円→1億3千万円→1千万円→5億1000万円→0円→13.25億円

 

 

 

あらすじ 

終結果予想ギャンブルによる逆転

  • 海堂チーム:0円
  • 魅嶋チーム:0円
  • 神代チーム:0円
  • 友一チーム:13.25億円

 

友一が何をやったのか、ということを東條は考え始める。

 

友一が実行したこと

  • まずギャンブルで派手に負けること(所持金0円にする)で、自分が賭け事に弱いというレッテルと相手チームからの"油断"を手に入れる
  • 0円価値の友一は、売られた人間たちの部屋へ誰にもバレずに赴き、裏にいる人間たちに賭け事を持ちかけた(つまり、これが"透明人間"と月野に言わしめた理由)
  • 海堂親子の過去を買ったと思われていた3千万円は、実はマリアを買収した金額だった

 

そして、友一が作ったルールによって、今回の勝負が決着する運びとなったのだった。

 

 

 

友一が作ったルール

  1. このギャンブルは、表でやっているギャンブルの結果を予想し当てるものである
  2. 当てるのは、4チームの最終的な順位であり、1位から4位の全ての順位を当てた者のみを勝者とする
  3. 勝者は、このギャンブルに合意した者たちの、その時点での所持金を全て得られる
  4. 尚…このギャンブルにおける『最終順位』は、合意者当人の内の二人以上が掲示板で各チームの所持金を確認した時点とする

 

友一は、3の項目についてはわざと「持っている分だけでいい」という曖昧な言い方で濁し、4に関しても信憑性を担保するために設定しているだけだと言う。

その中で、天智だけは友一がまた暗躍していることに気付いていた。

 

裏にいた仲間たちは、合意書の内容を破れば罰金10億円であることも価値も全く知らない。

その無知を利用して、友一は今回のギャンブルを仕掛けたのだ。

 

 

 

聡音に本気で勝とうとはしていた友一だが、それで本当に勝利できるのかは未知数だった。

だからこそ、負けた時用の保険として裏のギャンブルを有効にするため、マリアを買収したのだ。

聡音との勝負に勝っても負けても、最終的に自分が勝つように仕向ける。

それが友一の選択したギャンブルの必勝法"両賭け"だった。

選択肢両方に賭けておくこと、そして2つ目の選択肢には1つ目よりも多く賭けておき、1つ目の賭けで勝ったのなら2つ目の賭けはなかったことに、1つ目の賭けで負けた場合のみ2つ目の賭けで負けを大きく取り返す。

それが、友一が斯波大善から教わった"両賭け"の極意だったのだ。

 

裏にいた面々は、どのチームからも出された"ギャンブルで役に立たない人間"であり、友一にとっては格好のカモだった。

聡音は全てを聞いて、自分(たち)が負けたかもしれないことに気づく。

はじめての負けに涙を流す聡音はもう一度友一に勝負を挑むが、所持金はないし二度と勝負する気はないと返す友一。

※ちなみに聡音の査定額は200万円。

 

そしてそんな中で、騒ぎ立てる面々を他所に船は本当に目的地の"黄金ヶ島"に到着した。

 

大人のトモダチゲーム前半戦「人生博打(オールベット)ゲーム」クリア

13.25億円獲得。

 

 

 

感想

やっぱり友一すごいーーーー!

小さい賭けにも挑戦しつつ、最初からこれを狙ってたなんて読みが深い…。

てか今までもこうやっていろんな保険賭けてたんだろうなぁ…と怖くなりました(ヽ´ω`)

でも一気に爆勝ちだね!

他のチームの面々はどうするのだろ…。

特に神代とかなおも酷い扱いしてたし、友一にどうやってすり寄るのか見ものでもあるな。

次回も楽しみ!

 

トモダチゲーム(13) (週刊少年マガジンコミックス)

 

その他トモダチゲームの記事はこちら。

www.yamanerd.com