ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『弱虫ペダル 435話 崩れる8人』あらすじ&感想 週刊少年チャンピオン 渡辺航

最近頻繁に足が攣るbitchyamaです、こんばんは!

今日も激痛で目が覚めちゃって、朝方なのに悲鳴あげちゃった(*ノω・*)

 

協調列車から千切れた手嶋は…?

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

後ろに気を取られてしまい、隊列が左に移動した一瞬のタイミングに遅れを取った手嶋は、一気に引き離されてしまい追いつけずに集団に飲まれた。

泉田はその様子を心苦しく思いながらも、ここから手嶋が1人で戻ることはできないだろうと感じていた。

 

 

 

手嶋を飲み込んだタイミングで集団から飛び出した広島と京伏の2組は、今まで足を使わずに温存してきていたこともあり快調な滑り出しを見せる。

互いを利用する2組に必死で食らいつこうとする手嶋だったが、浦久保はその車体を無情にも押し戻した。 

 

手嶋が戻されるのを見た集団のメンバーは、出し抜かれた疲労感も相まって戦意喪失してしまい、誰も手嶋の協調案に乗るものはいない。

山で今度こそ小野田のサポートをすると誓ったのに、それも果たせないまま終われないと感じる手嶋は、必死で協調してくれるメンバーを探す。

そこで1人の黄色いジャージのメンバーに声をかけると、どこかそのジャージには見覚えがあった。

 

ああ純太

うしろにつけ

すぐさま加速する

 

それもそのはず、黄色いジャージの男は総北の仲間・青八木で、いつもの冷静な表情を見せて手嶋に後ろにつくように促した。

 

 

 

感想

手嶋…飲み込まれちゃったね…。

そしてここで飛び出す京伏と広島はさすがというか、予想通りというか笑

浦久保ってこうして見ると体格でかいんだねー。

次回は巻き返しくるか?!

青八木も脚が厳しいと思うし、浦久保が仕掛けてきそうで怖い…。

 

 

その他弱虫ペダルの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村