ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『弱虫ペダル420話』あらすじ&感想 週刊少年チャンピオン 渡辺航

最近ちょこちょこお部屋の片付けしてるbitchyamaです、こんばんは!

使ってないもの結構あるな〜と思ってガンガン捨ててってる。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

 

東堂と巻ちゃんのクライミング勝負の結果はいかに…?!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

一年ぶりに再会した巻島と東堂2人の非公式レースは、山頂に同着した時点で終わったかの用に見えた。

短い峠であっという間に勝負がついてしまったことを寂しく思う小野田だったが、それはレース当事者の2人も同様で、下り坂で方向転換を行い2回戦目に突入する。 

 

 

 

勝負は6回戦目まで続き、1戦目同着、2〜5戦目はそれぞれ2勝ずつ、そして最終戦で先着したのは巻島だった。

記録には残らない小さな峠での非公式レースは、巻島と東堂だけではなく小野田の胸にも深く記憶された。

 

感想

若干巻ちゃんのほうが勝ち越したけど、東堂楽しそうで良かった!

2回戦目に突入する時の方向転換、息ぴったりだったね。

こういう勝負を学生時代もやってたりしたのかなぁ?

 

そういえばチャンピオン本誌に総北&箱学新世代ポスターがついてた!

アニメも楽しみー♡

 

 

その他弱虫ペダルの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村