ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『弱虫ペダル419話』あらすじ&感想 週刊少年チャンピオン 渡辺航

もう一本書いちゃうbitchyamaです、こんばんは!

気付いたらめっちゃ時間経過してて焦る(*ノω・*) 

 

2日目の夜という大事な時期に巻ちゃんと久しぶりの再開を果たす坂道。

明日に備えて体力温存しなくていいの?! 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

 

あらすじ 

夜の山道で前を走る巻島の姿を見つけた小野田は、遠い海外にいってしまった憧れの存在が目の前にいることを俄には信じられず、心臓が破れそうなくらい興奮していた。 

久しぶりに走る巻島と東堂の邪魔をしてはいけないと思いながらも、どうしてもついていきたくて少し後ろの方でレースの行方を見守る。

 

巻島と東堂は再会を喜んで肩を組み並走を続ける。

東堂が何故メールや電話の返事を寄越さないのかと問いかけると、巻島は何を書けばいいか思いつかないと言う。

その代わりに、東堂だけではなく数々の小野田からの手紙にも報いるために、こうしてインターハイの場に戻ってきたのだ。

 

 

 

その回答に満足した東堂、そして巻島はさらに加速を続ける。

2人の心臓は山頂に向けて早鐘のように鳴り続け、勢い良く自転車が登っていく。

偉大な先輩が走る光景を目の当たりにした小野田は、声も出せなかった。

 

感想

ちゃんまきーーーーー!

手紙とかメールとか全く返信してなかったんだね。

会いたいとかなくてもいいし、たまにはレスしてあげてもいいと思うけど…笑

 

坂道が空気だけど、とりあえず東堂が楽しそうで良かったです。

前回急に泣いたから読みながらオロオロしちゃったけど、クライミング中はテンション高くて安心しました。

個人的には非公式のこの勝負も東堂に勝ってもらいたいです!

 

来週は急に坂道も参戦しそうだな。

次回も楽しみ!!

 

 

その他弱虫ペダルの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村