ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『弱虫ペダル415話』あらすじ&感想 週刊少年チャンピオン 渡辺航

朝からBEAST聴いてノリノリ(古い)なbitchyamaです、おはようございます!

本国のLIVEに行ってみたくなっちゃう(*ノω・*)


BEAST(비스트) - 'Butterfly' MV

 

 

今回も弱虫ペダルのネタバレしちゃいまっす!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

 

あらすじ 

勝利に湧く会場で、御堂筋は歓喜のポーズとして両腕を大きく振り回してみせた。

その”ブルンブルンポーズ”を真似する子供もいるくらいで、周囲は京都伏見への歓声一色になっている。

 

 

 

今泉、悠人に続き葦木場が4位でゴールした後、坂道は5位を狙って自転車を進めているが、京都伏見の逆転勝利に酔いしれる会場の雰囲気を見て足が重くなっていた。

今まで箱学が全てのゼッケンを取ってきたにも関わらず、それを覆す勝利をおさめた御堂筋に対する期待は、去年箱学を破った総北と彷彿とさせ大きくなっていく。

そして坂道との5位争いで追いついてきた水田もまた、会場の空気が背中を押すようにしてゴールをもぎ取った。 

 

2日目のゴールで、勝者京都伏見と敗者箱学・総北の差は残酷なまでに歴然としたのだった。

 

感想

水田に負けちゃう坂道…現場のプレッシャーが伝わってくるようだね!

最後スカシと悠人が落ち込みすぎてて対照的だね…(ToT)

 

ブルンブルンポーズ流行ってるのにわろた笑

御堂筋くんがもてはやされる雰囲気は珍しいからおめでたい!

2日目〜3日目の間にスカシ立ち直ってくれるかなぁ。

 

全力VS全力

全力VS全力

 

 

その他弱虫ペダルの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村