ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『東京タラレバ娘 15話 水玉女』あらすじ&感想 EKiss 東村アキコ

先輩のホムパにお呼ばれしたbitchyamaです、こんばんは!

二日酔いすぎて離脱したり、途中で酔っ払いすぎて離脱したり、いろいろハプニングあったけど楽しかった。

いっぱい食べたよ♡ 

 

 

10/24発売のEKissで『東京タラレバ娘』15話「水玉女」を読んだよ! 

 

あらすじ

仕事をひとつ乗り越え、長いトンネルから抜けだした倫子は、マミに仕事場の家賃をハーフ・ハーフにすることを提案した。

まだまだ今の状況では仕事場の家賃全額を支払うのは厳しいため、半分でどうかという倫子の提案に、マミ自身も「共同事務所」としての使用を快諾した。

マミが着ている水玉模様のシャツを褒められるくらいには回復した倫子。

 

恒例の女3人で「呑んべえ」に集い、北伊豆ロケについての振り返りが行われる。

倫子の働く姿に、働かないとという気持ちになったと言う小雪と香。

そこに涼と丸井が現れ、話題はKEYがスケジュール調整して北伊豆に来たことについて盛り上がる。

「(ドラマに出演したわけでもないのに)何で?」と問いかける涼に、倫子は冷やかしじゃないかと答えるが、冷やかしでそこまでしないと言う女2人。

涼と丸井を残して、女だけの第四出動(緊急で男性絡みの相談がある時にかけられる号令)が始まった。

 

近くのファミレスで、KEYは倫子のことが好きなのではないかと詰め寄る小雪と香。

全然好きじゃない女なんかとセックスはしないし、そもそも最初の夜も箱根まで駆けつけたKEYの行動は気があるからに違いない。

自分(倫子)自身の気持ちはどうなのかと聞かれ、好きとは断言できないが、仕事で見返してやりたいと予想に反する回答をした倫子に、小雪と香は不満を漏らすが、ならばご飯へ誘えと提案する。

香が涼に電話をかけて、倫子の携帯番号をKEYに伝えるように言うと、早速電話がかかってきた。

煮え切らない倫子に痺れを切らし、電話を変わった香がアポイントを取り付けることに成功した。

 

翌日の夜、おしゃれなスペインバルで合流したKEYと倫子。

勝手に注文された食事が届くと、開口一番KEYはこの飲みは何なのかと倫子へ問いかけた。

 

結論が分からないまま

うだうだ語り合う会話なんてゴメンだね

 

もうアンタもいい歳なんだから

単刀直入に言えよ

 

何でオレをメシに誘ったの?

仕事の話?

 

それとも

1回セックスした男に

もう1回遊んでもらおうと思った?

 

どうしてそんな言い方をするのか、ただゆっくり話をしてみたかったのだと倫子は回答したが、今までの不可解なKEYの行動を思い起こして、これ以上説明することも憚られたので、帰ろうと席を立つ。

その腕を捕まえてKEYは答えた。

 

 

 

 

じゃあ自分で電話してこいよ

あんたらはいつもそうだ

いい歳こいて女同士でつるんで騒いで

あることないこと妄想して興奮して

それだけに基づいてたいして考えもせず行動する

だからオレも警戒する

 

なぁ

一体何のために歳取ってるんだあんたらは

あんたらを見てるとイライラする

そんな女とは恋愛できない

 

オレはあんたと恋愛できない

 

腕を振りほどいて店を飛び出した倫子、自動販売機で購入したワンカップを飲みながら、夜の街を歩く。

久しぶりに現れたタラレバに向かって、「(KEYの思ういい女でなくても)いい人を探す、KEYに愛されるために自分を変えようとは思わない」と一人呟く倫子。

しかし泣いている倫子に対して、いつもの毒舌は振るえないタラレバたち。

 

涙がアスファルトに水玉模様みたいににじんでく

 

ああ厳しいな

 

今夜も東京の街は上を見れば

ネオンキラキラ夢の世界

 

足元を見れば灰色の水玉模様

 

オトナになりそこねた私達に

お似合いの水玉模様

 

佇む倫子の頬に、大粒の涙が伝って落ち続けた。

 

感想

復活した倫子だったけど、またもKEYに辛辣なことを言われてしまったね…。

文句言うなら来なければいいのに。

まぁ、KEYとしては、倫子にはっきり関係を伝えたかったのかな。

 

ファミレスでの女子会シーンも面白かった!

倫子が御膳を頼み始めるし、香も倫子の話を遮ってクリームあんみつ頼んだりするし…。

小雪と香も、倫子の状況が変われば、今の恋愛も変わるのかなぁ。

 

とにかく早く次回が読みたい!楽しみー!

 

前回までの感想、コミックス記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村