ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『ドラマ 視覚探偵 日暮旅人 9話 最終回』最終話あらすじ&感想 日本テレビ 松坂桃李 多部未華子

今日は鉄板焼デビューしてみたbitchyamaです、こんばんは!

また記事に書かなくっちゃ!

onodera-group.com

 

ついに最終回の日暮旅人ネタバレをリアルタイムでしちゃうよ!

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

ロストを吸引させられてタビトと同じように感情が見えるようになった陽子から、リッチーがタビトの両親を殺した犯人であることと、そしてそのリッチーをタビトが追っていったことを聞く雪路。 

時を同じくして、榎木とテイしかいない探偵事務所に照之の秘書が山田手帳を探しに来て、榎木は身を挺して事務所を守ろうとするが足を撃たれてしまう。

その後、荒らされた後の事務所の現場検証に訪れた増子と共に、雪路は榎木が守った山田手帳を見て照之の悪事を知ることに。

タビトのためにも照之を捕まえて、洗いざらい過去の罪を話させようと雪路は増子に持ちかけた。 

 

 

 

増子と土井は照之の元を訪れると、雪路の暴行現場の防犯カメラ映像を盾に選挙戦までにバレないようにしたいだろうと脅しをかける。

その写真に映っていた雪路の手には山田手帳が握られていた。

そこへ照之の携帯に雪路からの電話がかかってきて、落ち合った雪路は手帳の中身をマスコミに告発すると言う。

照之は土下座をして見逃して欲しいと頼み込むが、それは全て演技であり雪路に銃弾を撃ち込んだ。

 

5歳の時に監禁されていた現場(雪路家の別荘)に訪れるタビトは、ところどころに残るロストの残骸にフラつきながらもリッチーを待っていた。

しかしリッチーの元に先に訪れた亀吉が背中から刺すが、その一撃は大した傷にはならず逆に暴行を受けてしまう。

 

照之が演説をしていると、先ほど雪路を葬った映像がWEB上に公開されて、駆けつけた増子ら警察に連行されることに。

実は雪路は防弾チョッキを仕込んでおり、若干サイズが合わず掠めて血が流れてしまったが一命はとりとめていた。

しかし照之が不正をしてまで集めていた金を使って、自分なりの正義を貫くために進めていた数々の事業が立ち消えることで困る人達もいる。

「先生がいなくなってしまったらどうすればいいんだ」という周囲の声に見送られながら、照之は雪路に言葉を残して大人しくお縄に着いたのだった。

 

 

 

別荘に訪れたリッチーと対峙するタビトは、以前自分の両親を殺した事実を改めて聞くと、仇に向かって銃を構えた。 

その頃、タビトの行方を知る白石はまだ意識不明で、向かった場所を聞き出せず雪路が途方にくれていると、榎木は「タビトは人を殺せない、リッチーと心中するつもりだと思う」と話す。

しかし雪路はなんとかしてタビトを心変わりさせたいと考えていた。

そこに目覚めた白石がタビトの居場所を告げるため、傷ついた身体を押して雪路の前に姿を現した。

そして陽子もまた、タビトに連絡を取ろうと雪路に持ちかけた。

 

榎木の予想通り、タビトはリッチーの背後にある大量のロストを燃やして、五感を開放するのを通り越して共に命を終わらせることを選ぶ。 

徐々に感覚が失われ始めたリッチーを目の前にしているタビトの元に、陽子らから次々にメールで連絡が入る。

そこには復讐を止めてほしいという切実な思いが綴られており、その後かかってきた着信に応答するも最早タビトには聞こえてはいなかった。

 

 

 

しかし、その時にタビトが覚えているであろう歌を電話越しに全員で歌う。

タビトの耳にはその歌声がしっかりと届き、ロストの効果のためか皆の肉声を聞くことが出来た。

その後、増子らが別荘に訪れた時には地下室のドアが開いており、恐らく倒れ込んでいたタビトが生きる決意をしたためではないかと考えられた。

タビトの目はまた悪くなってしまったが、逆に少しずつ耳は聞こえ始めるように。

陽子はその状態を見て、愛情を込めて呼ぶと声が届く耳をタビトが持っていること、そして今後目も良くなるのではないかと感じていた。

 

感想

日暮旅人終わったね!お疲れ様でした!!

最後はハッピーエンドで良かった(∩´∀`)∩

最終的にリッチーはどうなったんだっけ…?(聞き逃したかな?

Huluでは特別動画も配信されるみたいだし、楽しみだね♪

 

視覚探偵 日暮旅人 [DVD]

視覚探偵 日暮旅人 [DVD]

 

 

その他視覚探偵日暮旅人の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村