ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『マギ シンドバッドの冒険2話』あらすじ&感想 裏少年サンデー 大高忍

昨日真剣に走って汗かきまくったbitchyamaです、おはようございます!

来週健康診断だから少しでも体重落としておきたい…。

最近太り気味だから(*ノω・*)

 

シンドバッドの冒険もネタバレしちゃいます! 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

突如現れた”ダンジョン”と呼ばれる謎の建造物を攻略しようと、レームとパルテビア両国は躍起になって人員を投与していたが、今までに乗り込んだ一万名以上の内、誰ひとりとして帰って来る者はいなかった。

 

その頃、14歳になっていたシンドバッドは、港町コンタスティアでユナンという不思議な旅人に出会う。

シンドバッドの母親・エスラは病を患っており、軍への徴収を無視してティソン村に残り、薬代のために日銭を稼いで暮らしていた。

 

村に訪れたドラグル小隊長から兵役を拒否していたことを咎められ、その身を差し出すことを強要される。

軍へ行くことは死を覚悟してダンジョンへ向かうことと同様のため、激しく抵抗するシンドバッドと村の住民たち。

シンドバッドを嘲りながらも、子供一人の力程度取るに足らないものだと考えて村を後にした。

ドラグルは名門家の末子であり、ダンジョンへ向かわされる民衆の不満を退けるために、名門家からも人員を出すという体裁を整えるため駆り出されるのだった。

 

 

 

王になり世界を変えるため、ダンジョンへ行くべきだとユナンに諭されるシンドバッド。

王の力を手に入れるためにダンジョン攻略に挑戦したいとエスラに伝えると、エスラは父バドルの形見である剣をシンドバッドに渡して送り出した。

ダンジョンへ挑むドラグルたち軍を前にして、この国の民を苦しめるだけのお前たちに王の力は渡さないと高らかに宣言した。

 

ユナンに別れを告げてダンジョンへ入ったシンドバッドは、目の前に広がる壮大な空間に心躍らせることになる。

 

感想

シンドバッドがダンジョンへ挑戦することになったね!

原作読んでるのにすっかり忘れてたけど、ユナンとの出会いはこんなに冒頭にあったのか。

マギも見ていると、ユナンの登場シーンにニヤニヤしちゃうよね。

そしてドラコーンの昔の姿も懐かしい感じ(∩´∀`)∩

 

マギ シンドバッドの冒険 デカアクリルスタンド

マギ シンドバッドの冒険 デカアクリルスタンド

 

 

その他マギシンドバッドの冒険の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村