ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『東京喰種 トーキョーグール:re 95話』東京グール あらすじ&感想 週刊ヤングジャンプ 石田スイ

遅ればせながらノマドデビューしちゃおっかなって考えてるbitchyamaです、こんばんは!

すぐダラダラしちゃうので、効率上がる方法を探りたい感じどす(´・ωゞ)

 

今回から東京グールのネタバレも始めちゃうよ!

滝澤を庇った真戸准特等はどうなるのか?! 

 

 

あらすじ

滝澤を庇って六月の赫子に貫かれる真戸は、血を吐きながらも昔のことを思い出す。

アカデミー時代いつも成績トップだった真戸に向かって、2位の滝澤は少し離れたところから切ない横顔で「おめでとさん」と呟いていた。

 

グール擁護は重罪だと分かっていても、滝澤の前から退くことが出来ない真戸は涙を流しながら語りかける。 

 

顔向けできないな…

法寺特等にも…父…にも…

冷静に徹しよ…としたんだがな…

…駄目だ

 

捜査官失…格だな…私…は…

なあ…滝澤…

何度も…何度でも考えてしまうよ…

あのときわたしが止めてれば…

 

真戸の行動を目の当たりにした滝澤は、過去の気持ちを思い出したかのように苦悶の表情を浮かべた。

 

 

 

なおもグールを庇う真戸に向かって、容赦ない攻撃を仕掛けようとする六月を制したのは亜門だった。

六月の首元を噛みちぎった亜門は、クインケ”ドウジマ”を片手に対抗する。

 

しかしそんな亜門を瓜江のクインケ”銀喰”が喰らい、壁に叩きつける。

集合したクインクス班は、グール駆逐のためにそれぞれの持ちうる武器を構えて臨戦態勢に入った。

 

感想

真戸ーーーーー滝澤ーーーーー泣けすぎる(ToT)

そして亜門出てきたけど、この人も苦悩の人だよねぇ…。

 

これからの展開がどうなるのか、むっちゃんこは正気に戻れるのか?!

どっちも応援できなくて困っちゃうけど、次回も楽しみ!! 

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村