ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

卵巣腫瘍手術後と経過について 聖路加国際病院 入院

手術終わったbitchyamaです、こんばんは!

傷の痛みと熱と吐き気と戦ってたけど、ベッドで寝てるより椅子に座ったりしたほうが楽だから、座ってブログ書いてるよ。

 

 

手術後さすがに当日は絶食。酸素マスクくるすぃ。

麻酔覚めた起き抜けで手術の結果すぐに言われたよ。すぐすぎて夢かと思った笑

旦那さんと母は、私の摘出した卵巣腫瘍現物を見たらしい。

なんで見るんだし…。

 

水分摂取はだめだけど、うがいはOKだったよ。

 

脊椎の神経の近くにずっと麻酔打ってるから、傷はそんなに痛くないし、寝返り打てる。

足元にマッサージのベルトを巻かれて、マッサージはしてるけど、夜中に何度もコードが絡まって、その度に看護師さんを呼ぶことに…。

朝はさすがにずっと寝てたからむくんでた!旦那さんに笑われたよ笑

 

 

 

 

その後朝から歩く練習へ。

院内を午前中に4周、午後に8周したよ。

最初辛いなーと思ってたけど、歩いてるほうが気持ちも紛れるしいい感じ。

さっきも言ったけど、背中にずっと麻酔入ってるから、傷が引き攣る感じはあるけど意外と歩けるよ。吐き気さえ克服すれば、怖がらずにさくさく歩いてよし!

 

食事は翌日から重湯とかミルク的な飲み物出てくるよー。

手術翌日の夕食はこちら。

五分粥、おすまし、魚のすり身?、大根の煮物、にんじんプリン。
f:id:bitchyamadiaries:20150527182549j:image

 

明日は背中の麻酔が外れるようでちと不安だけど、今日結構歩けたし大丈夫かな。

痛みがまだまだあるから、意外と同僚たちにお見舞いに来てもらうのは難しそう。

とりま明日も頑張って、ブログ書けそうだったら更新するよ!

 

 

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村