ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『DAYS 8話』あらすじ&感想 週刊少年マガジン 安田剛士

旅行前の最後の買い出しをしようと思ってるbitchyamaです、こんばんは!

防犯のために色々準備しとかなくちゃ! 

 

今日もアニメDAYSのネタバレしちゃいまっす!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

決勝に進んだ聖蹟高校の次の相手は、2年前に台頭してきた『奇跡のチーム』都立桜木高校。

特に10番・成神は今大会の得点王と見なされており、対戦相手を圧倒するプレイスタイルは異彩を放っていた。

強敵との対戦を心待ちにしている風間や、仲間に励まされているつくしは、前日は体を休めながら思い思いの夜を過ごしていた。

 

 

 

決勝当日、水樹と犬童の睨み合いを経て(他のメンバーは恥ずかしいと思っている)会場に入るつくしは、成神と共に高校生に見られず警備に止められてしまう。

2人はシンパシーのようなものを感じて意気投合するのだった。

 

勢いに乗っている桜木高校に期待をかける他校の観客たちは、聖蹟が不利だろうと噂をしていた。

そんな声を物ともせず、水樹は円陣を組みながら自身が一年の時に全国へ連れて行ってもらい世界が変わったことを話し、後輩たちを今年連れて行くのは自分たち三年だと冷静に言い放った。

円陣を締めくくる掛け声を任されたつくしは、水樹の思いに呼応するように大きな声で「聖蹟!!」と叫んで気合を入れた。

 

大柴や君下を握手で送り出すつくしが最後に風間と手を組み交わすと、その手から伝わってくる違和感に気付くのだった。

 

感想

水樹キャプテン今日も輝いてるわ…。

つくしのことも好きだけど、最早DAYSの主人公は君下と水樹だよね笑

君下今日もキレキレだったなー。

早く君下フィーバーが見たい。

 

 

その他DAYSの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村