ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『DAYS 189話 恩返し』あらすじ&感想 週刊少年マガジン 安田剛士

もうちょっと早く起きるつもりだったのに、お寝坊したbitchyamaです、おはようございます!

週末は会食続きだから今日はたっぷり寝る…(ヽ´ω`)

 

加藤のプレーを見るつくしは…?

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

前半25分経過時点に両校共に0対0の状態で、30分を超えれば元々の下馬評が高い梁山側に焦りが出ることが予測された。 

加藤は君下のFKを警戒して、わざと狙えない位置で大柴に激しくぶつかる。

鮮やかな加藤のプレーをクリアした新戸部に風間が「また肉離れ起こすなよ」と言うと、新戸部は決意を込めたような言葉を返す。

 

 

 

攻撃陣がここまでやれてんだ

DF陣が踏ん張れなくてどうすんだよ

思い出せば高校に入ってロクな活躍してねえからな

もうお荷物とは言わせねえ

 

体力無尽蔵の怪物・加藤に対して、ペース配分なんて考えていられない新戸部の気持ちも理解が出来ると風間は感じていた。

 

日本代表として遠征しながらも、日々梁山のプレーをビデオで送ってもらってチェックしている加藤。

自分がこうして活躍できているのは梁山メンバーの支えがあってこそのもので、勝っても負けてもただの通過点である選手権だろうが、加藤には関係なく力を発揮すべきである場所に変わりないという。

戻ってきた時には率先して部室を掃除したり、試合では体を張ってプレーする。

加藤の全ての行いが梁山に繋がり、また梁山だからこそ100%の加藤一彦が出せるのだ。

 

 

 

そして加藤は、同じくチームを思う天才・碇屋にバックパスを出すのだった。

 

感想

加藤ってもっと適当なキャラだと思ってたけど、本当は誰よりもチームを思う努力の人だったんだね…。

ちょっと今回で梁山株上がっちゃった(*ノω・*)

碇屋にパス出したってことは、次回シュートくるかな?!

前半で点取られちゃって、後半体力続かないパティーンだったりして…。

 

DAYS 2017年 カレンダー 壁掛け A2

DAYS 2017年 カレンダー 壁掛け A2

 

 

その他DAYSの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村