ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『DAYS 186話 三重の砦』あらすじ&感想 週刊少年マガジン 安田剛士

今週は序盤からバタバタですでに疲れてるbitchyamaです、こんばんは!

週末まで持つんでしょうか…(ヽ´ω`)

 

梁山に対抗する灰原は…? 

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

一人突破した先で梁山の志村が待ち構えていたため、灰原はハーフラインで風間へ向かってパスを出した。

しかしそこで加藤が天才的なスライディングで止めてみせて、絶妙さに思わず中澤監督まで呆気に取られる。

 

縦横無尽に走る加藤の壮絶なプレイは風間をも圧倒し、さらに間髪入れずマルコが強烈なロングスローを投げてゴールを狙う。

猪原が弾いたボールを受け取る風間の背後にはまた加藤が構えていたが、冷静さを忘れず風間は加藤、そして次に立ちはだかるマルコをも抜いてみせた。

 

風間の華麗な走りは観客席をも魅了する。

しかし梁山にも十傑クラスの1年志村がおり、鋭い読みで風間の独走を止めた。

加藤、マルコ、そして志村を抜くイメージを全く持つことが出来ず、一つ溜息をつく風間。

そこへボールを持って風間の前に立ったのはつくしだった。

 

 

 

つくしのいつもと変わらない表情を見て表情を緩める風間は、気持を立て直してボールを受け取った。

 

ごちゃごちゃ考えてる…

余裕はなさそうだ

 

微笑みながらボールを扱う風間を遠くから眺める君下は、次の行動を考え始めていた。

 

感想

最後の風間の「忘れてた」から、つくしに対する表情が一瞬理解できず「?」ってなったけど、多分こういうことかなと思って書きました…。

梁山がすごすぎて呆気に取られる風間とか珍しい。

そして同じ1年の怪物・志村が出てきて面白くなってきた!

次回は君下活躍するかなー?!

 

 

 

DAYS外伝(1): 週刊少年マガジン

DAYS外伝(1): 週刊少年マガジン

 

 

その他DAYSの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村