ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『DAYS 179話』あらすじ&感想 週刊少年マガジン 安田剛士

今週も夜中に起きてブログ書くbitchyamaです、こんばんは!

いち早く記事書いてUPがんばる!!(∩´∀`)∩

 

 

梁山にも押されない聖蹟だが…?

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

碇屋に渡る前のボールを臼井が奪取して梁山ゴールにミドルシュートをたtきこもうとするが、惜しくもキーパーに阻まれてしまう。

加藤とマルコの寄せが速く、2人の瞳には何人たりとも通さない意思が宿っていた。

 

君下はCKをフリーの風間に向けて放ち、加藤がすかさずに寄せてくるが、聖蹟側も負けてはおらずすぐに鈴木にパスを通す。

そのまま梁山ゴールを狙うが、志村が間一髪のところでシュートを防いだ。

 

 

 

速瀬がスローインを投げて水樹か君下にボールが渡ると思われたが、裏をかいて自らボールに向かって走り出した速瀬はそのままパスを出して佐藤に渡す。

注目が集まる水樹や風間、大柴以外の選手陣もまた絶え間ない努力を重ねてピッチに立っていることを証明するように、そのまま佐藤はシュートを梁山ゴールに向けて放ったのだった。

 

感想 

今日は主力選手以外の活躍が光る回だったね!

3年もいっぱいいるんだけど、どんどん新しいメンバーの活躍が出てくるところがまた次の物語を予感させるよね〜。

しかしそろそろ梁山が反撃してくるかな?!

次回も楽しみ! 

 

 

 

 

その他DAYSの記事はこちら。

www.yamanerd.com