ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『ブラッククローバー 96話 変貌』あらすじ&感想 週刊少年ジャンプ 田畠裕基

さくっともう一本書いちゃうbitchyamaです、こんばんは!

でも本当はまだまだ書かなきゃいけないものがあるんだけどね…くじけた( ˘ω˘)

 

ラドロスに会心の一撃を放ったアスタは…? 

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

命乞いするラドロスに対して、アスタは彼の強さが分かるからこそ懇願に耳を貸すこと無く、ここで気絶させようと剣を振りかぶる。 

その時、ラドロスは最後の魔力を振り絞って地面に放ち、その威力で宙に飛び上がって弱ったマルスとファナの元へと向かった。

 

 

 

ファナに対して巨大な精霊魔法を出せと詰め寄るラドロスだったが、憎悪にまみれていた頃の記憶をなくしているファナは何のことか分からないと言う。

しかしマルスを攻撃すると脅されて、必死に止めようとするファナから吹き出した精霊サラマンダーを見逃さず、ラドロスは前身で巨大な魔力を受け止めた。

 

サラマンダーを吸収したラドロスの魔力は精霊を超えており、ファンゼルはその姿を見て冷や汗を流す。

なおも立ち向かうアスタだったが、追えないほど速い氣で簡単に肩のあたりを射抜かれてしまう。

アスタに油断せず巨大な魔力を放つラドロスは、防ぎようが無くなり身体がバラバラになるまで攻撃すると冷たい笑顔で言い放った。

 

その様子を遠くから見ていた魔女の森の女王は、反魔法の剣を扱うアスタが”ある人物の後胤”かと感じていた。

アスタが何者かをはかるためにも女王が遠隔で力を送ると、先ほど治療されたアスタの腕から大きな鼓動と共に黒い邪悪な氣が漂い始めた。

 

 

 

感想

ラドロスしぶとっ!!

こんなに引っ張るとは思わなかったよカズレーザー…。

そして久しぶりに出てきた女王が与えた力はなんなんだろう。

治した腕に仕込んでたのかしら?

次回のクライマックスも楽しみ!

 

 

その他ブラッククローバーの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村