ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『ブラッククローバー91話』あらすじ&感想 週刊少年ジャンプ 田畠裕基

今日からお休みで嬉しいbitchyamaです、おはようございます!

今年は旅行もせずゆっくり東京で年越し予定(∩´∀`)∩

 

 

ファンゼルを守ろうとするマルスは…?

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

ファンゼルを攻撃するラドロスに対して、マルスはあくまで当初の目的は魔女王であって不必要に殺しをすることはないと諭す。

しかし、ファンゼルはダイヤモンド王国から亡命した裏切り者だと指摘するラドロスは、王国を裏切り背く行為だとマルスを責めた。

そして大義名分を得たラドロスは、合法的にマルスと戦えることに歓喜して大きく魔法を放った。

 

 

 

ずぅ〜〜〜〜〜〜っと目障りだったんだよねオマエが!! 

子供の時から涼しい顔しやがって何でも出来やがってーーーー!!

トップを目指す上で絶対に邪魔な存在になることもわかってた…

まさかここで消せるなんて!!

それも愛しい先生と一緒に!!

最高だ

最高だァァ〜〜〜〜♪

 

ラドロスのセリフを受けてマルスは魔法で対抗し、ファンゼルたちを守ろうとする。

ファンゼルは記憶を失いながらも何故裏切り者の自分を助けるのかマルスに疑問をぶつけるが、マルスは自分がファンゼルの味方であることを明らかにして詳しくは後ほど話すと告げた。

そしてまずはラドロスを倒すため、いくつかの方法をファンゼルに伝えた。

 

まずはラドロスの許容力を超える魔力を与え続けパンクさせること。

精霊魔法や魔女王の力なら可能かもしれないとマルスは続ける。

そしてもう一つは反魔法。

その能力をなぜマルスが知っているのかとファンゼルは不審に思うが、反魔法が使えるアスタの存在を明らかにして、そちらに向かおうと提案してラドロスを誘導するよう強化魔法を放った。

 

 

 

一方、アスタらはファナの強大な魔力と引き続き戦っていた。

そこにファンゼルとマルス、そして追いかけてきたラドロスが訪れ各者勢揃いの状況になる。

そしてタイミング良く放たれたファナの精霊魔法を反魔法で弾き飛ばし、その魔力の塊をファンゼルの風魔法で勢いを増加させてラドロスにぶつけた。

そしてファナの魔力をもろにくらったラドロスの絶叫が森の上部に木霊するのだった。

 

感想

ラドロスを全員の合作?で倒せたかなー?

そしてマルスとファナが再会!

ファナは気付いてるっぽいし、次回はその話になりそうな予感。

次は年明け発売か〜!!

 

 

 

 

その他ブラッククローバーの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村