ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『ブラッククローバー78話』あらすじ&感想 週刊少年ジャンプ 田畠裕基

疲れてるけどぐっすり眠れない日が続いてるbitchyamaです、おはようございます!

季節の変わり目だからかなぁ…( ˘ω˘)スヤァ 

 

今回もブラッククローバーのネタバレしちゃいます!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

 

 

あらすじ 

ユノ、アスタ、チャーミーが久しぶりの再会で会話をはずませる中、フィンラルとその弟ランギルスもまた、顔を合わせていた。

金色の夜明け団副団長でもあるランギルスは、落ちこぼれのフィンラルの代わりにヴォード家当主を継ぐ可能性も高く、相変わらず兄や黒の暴牛団を馬鹿にする発言を行う。

フィンラルは、自分のことはどうでもいいが、黒の暴牛団のことは馬鹿にするなと怖い表情を見せた。

 

 

 

その時、ヴァンジャンスに敗れたブロッコスが、憎しみを込めた様相で近づいてくる。

周辺の赭土には民間人も巻き込まれており、ランギルスは”国の為に犠牲になってもらおう”と考えるが、アスタたち黒の暴牛団はその非道な判断を制止した。

 

チャーミーの綿創成魔法”羊のモコモコクッション”でブロッコスの元へ飛ばされたアスタは、反魔法の剣を使いその赭土を打ち砕く。

そこで出来た隙きを狙って、アスタはそのままブロッコスに一刀を浴びせた。

 

…ランギルス…確かにオレはオマエに勝てない…

けど

”黒の暴牛”は”金色の夜明け”に勝つ!!

 

フィンラルの放った言葉に、ランギルスは見下すような冷たい一瞥を投げた。

 

 

 

世界樹魔法上で対峙するヤミは、ヴァンジャンスに対して疑いを隠さずに接する。

そして、その直感に従って、ヴァンジャンスへ仮面を取って欲しいと静かに依頼した。

 

感想

次回、ヴァンジャンスの仮面の下が明らかになるか?!

 

 

 

あと、ランギルスって今まで出てきてたっけ?

結構忘れてること多いけど、フィンラルが名前言ってくれて助かったー笑

 

 

その他ブラッククローバーの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村