ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『ブラッククローバー60話』あらすじ&感想 週刊少年ジャンプ 田畠裕基

急に雨が降ってびしょぬれになったbitchyamaです、こんばんは!

GW明けた感じがまだしなくてダラダラ…。

 

 

今日からブラッククローバーのネタバレしちゃうよ!

コミックス読んでハマっちゃった(*ノω・*)

 

あらすじ

魔石を探しに訪れた海底神殿で、大司祭の老人と対峙するアスタたち黒の暴牛団のメンバーたち。

 

大司祭からの提案で”神殿バトルロワイヤル”に興じることになり、大司祭の遊戯魔法”海底神殿大変革(テンプルシャッフル)”の一声で神官魔道士たちが現れた。

9名の神官魔道士は魚人のようなお面をつけて、アスタたちを挑発する発言をする。

そしてまたも大司祭の呼びかけで、ヤミ団長以外はそれぞれ神殿内の別空間に飛ばされてしまった。

 

対戦方法は自由!

タイマンで戦ってもよし!

逃げまわってもよし!

仲間を見つけて

徒党を組んで戦ってもよし!

 

ただしワシのおジャマ魔法もあるから気ぃつけてな〜〜

 

 

 

大司祭は面白そうに叫ぶと、強すぎるために残したヤミ団長と共にそれぞれの戦いを観戦することにした。 

手始めにラック、ゴーシュ、アスタ、マグナの前に神官たちが現れる。

大司祭は神官たちの力を中級魔道士以上だと評価し、アスタたち下級魔道士では太刀打ち出来ないだろうとヤミに告げた。

しかし次の瞬間、簡単に神官たちを攻擊するアスタたちが映り、大司祭は驚きの声を上げた。

 

感想

こうしてみるとアスタ戦い慣れしてきたよね!

センターカラーにbitchyamaの大好きなラックが描かれてて嬉しい♡

もっと魔法たくさんみたいなー!

 

ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)

ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村