ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『黒執事118話』あらすじ&感想 Gファンタジー 枢やな

今日は朝からお仕事で出張してきたbitchyamaです、こんばんは!

移動中に充電できるスポットがなくって泣きそうだった…(ToT)

でもミッションコンプで明日を迎えられそう!(代休取りたい)

  

7/18発売のGファンタジーで『黒執事』118話を読んだよ!  

Gファンタジー 2016年 08月号
 

 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

 

あらすじ 

スフィア・ミュージックホールに心が捕われたままのエリザベスが、ソーマに管理を任せている屋敷から抜けだしたことに気付いたシエルたちは、そこまで執着する「キラキラ」とは何なのか戸惑いを感じていた。

直後、悩む面々を逆なでするように急に屋敷が騒がしくなり、苛立ちを露わにするシエルの目に映ったのは、英国にある”高貴な者の義務(ノブレス・オブリージュ)”という考えに従って子どもたちに施しをするソーマとアグニの姿だった。

大量の子どもたちに囲まれて、シエルはある作戦を思いつく。

 

 

 

二週間後の第四土曜日、人々で賑わうスフィア・ミュージックホールでいつものようにS4が歌い始めたところ、コーラス隊に紛れていた現P4+ソーマが衣装に身を包み歌とダンスを披露し始めた。

「ファントム・ファイブ」と名乗る彼らの魅力に、来場していた民衆たち(主に女性)は卒倒しそうになる。

異変に気付いたブラバッドが焦って表へ飛び出すと、ミュージックホールの目の前にはファントム社の経営する劇場「ファントム・ミュージックホール」がそびえ立っていた。

シエルは二週間でミュージックホール前の廃れた小劇場を買い取り、ファントム社の総力を持ってエンターテイメント事業に乗り出したのだ。

 

感想

久しぶりの現P4きたーーーーー!

エドワードの色気がすごいことになってる…!!

お兄ちゃんこんなキャラだっけ…?!いや、むしろいいんだけどさ笑笑

(久々にクレイトン見た時、セバスかと思ったのは内緒)

 

 

 

個人的にはソーマ王子がちゃんとメンバーに入ってて良かったです!

出番増えて嬉しい♡

謎もあるしリジーも救わなきゃだし解決しなきゃなこと山積みなんだけど、今回はP4+ソーマの舞台が見られてファンとして吐血ものでした。

枢やな先生、天才すぎる!Perfect Human!ありがとうございます!

 

Gファンタジー 2016年 06月号
 

 

その他黒執事の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村