ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞 5話』あらすじ&感想 別冊少年マガジン 荒川弘 田中芳樹

今日はネイルしたりマッサージしたりでゆっくり過ごしたbitchyamaです、こんばんは!

夜はまたまた餃子を大量に作る予定笑

 

アルスラーン戦記のリアルタイムネタバレしちゃいまっす! 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

港町ギランで海賊に襲われていた商船を救ったアルスラーンは、商人のグラーゼに御礼がてらもてなしを受ける。

その話の中で、ペラギウスに信用が置けないと感じたアルスラーンたちは、首尾よくジャスワントファランギース、そしてギーヴを忍び込ませて、酒の勢いでペラギウスの背信の意を引き出し、民衆の税金を着服していることを暴く。

アルスラーンは私腹を肥やすペラギウスを、ギラン総督から解任することにする。

 

ペラギウスから取り戻した税金を民衆に配布したアルスラーンたちの行動に、シャガードは「そんな小さいことをして何になる」と苦言を呈する。

 

 

そんなシャガードに対して、高価な積み荷を乗せた商船のみが狙われている事実を突き止めた話したナルサスは、卑劣なその行動を厳しく追求すべきだと続ける。

しかし、戦いに勝ったものが正しいのが商いだ、と声を荒げるシャガードを見て、ナルサスは彼が変わってしまったことを知る。

 

再び商船が狙われるが、ナルサスの策が見事に功を奏し、海賊たちに向かってダリューンの刀が翻る。

海賊たちを一網打尽にしていくダリューンは、グラーゼを信頼して背中を預ける。

その光景を見たナルサスは、グラーゼをギランの総督代理に任命してはどうかとアルスラーンに進言した。

 

その夜、捕らえられた海賊の牢に現れたのはシャガードだった。

シャガードはギランを劫略するために自ら海賊たちを先導していたのだ。

 

感想 

シャガード悪いヤツだったんだね…謎に突っかかってくるなーと思ってたけど。

あと3話で風塵乱舞終わりかー。

王都奪還も秋くらいにやってほしい限り…。

 

blaze(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

blaze(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

 

 

その他アルスラーン戦記の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村