ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞 4話』あらすじ&感想 別冊少年マガジン 荒川弘 田中芳樹

今日も近所でポケモンGETしたbitchyamaです、こんばんは!

会社の人たちはめっちゃ本気出してレベル上げまくってる笑笑

 

今日もアルスラーン戦記のリアルタイムネタバレしちゃいまっす。 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

アンドラゴラス三世の命を受けてペシャワール城塞から旅立った一行は、南方の港湾都市ギランへと馬を進めていた。 

山中で山賊ゾット族の急襲を受けたものの、族長の娘アルフリードの存在に気付いた山賊たちは剣を収め道案内役へと早変わりした。

港町へ向かう道中に聞いた仲間たちの話から、アルフリードは兄メルレインが出奔したことを知る。

 

ギランへ辿り着いたアルスラーンたちは、賑やかな街並みに久しぶりに気を緩めて、束の間の休息を楽しんでいた。

そこで王立学院時代の旧友シャガードの元へ訪れて、ナルサスは今後の旅のためにギランからの協力を得たいと願い出ることに。

しかしシャガードはアルスラーンの唱えた「奴隷廃止令」を快く思わない商人も多くいることを明かし、交渉は難航する可能性が高いと懸念を示した。

奴隷解放を共に支持していたシャガードもまた、考えを変えて奴隷を活用しながら利を得ている一人だということをナルサスは察する。

 

 

 

ギランの総督ペラギウスの豪奢すぎる屋敷を訪れたアルスラーンたちは、交易船を狙う海賊が出没しているという話を聞く。

海賊を制圧するためにも軍を動かすわけには行かず、パルスの危機に駆け付けられなかったと話すペラギウスに、言い知れぬ不信感を感じる一行。

 

そんな中、海上商人グラーゼ率いる商船が海賊に襲われているところを見つけて、すぐにダリューンギーヴファランギースらは加勢に向かう。

「戦士の中の戦士(マルダーンフマルダーン)」であるダリューンに恐れをなした海賊たちは一目散に商船から逃げ出した。

このギランでさらなる試練がアルスラーンを待ち受けていた。

 

感想

今回殿下少なめだったけど…でも相変わらず優しい殿下素敵やな!

あと、ダリューンの顔が怖い…笑笑

新キャラ色々出てきたけど今後どうなっていくんだろうなー?

最後のエンドカード今回はヤスダスズヒト先生でした!

 

 

その他アルスラーン戦記の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村