ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞 2話』あらすじ&感想 別冊少年マガジン 荒川弘 田中芳樹

今期は面白いアニメが多すぎて楽しいbitchyamaです、こんばんは!

あと最近、ダンス・ダンス・ダンスールが面白すぎてハマりそう…。 

 

がんばってアルスラーン戦記のリアルタイムネタバレしちゃおうと思います!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

アンドラゴラス三世は、途中で追手に向かって人質のギスカールを投げ捨てて、そのままタハミーネと共にエクバターナから脱出を図る。

 

トゥラーンの国王トクトミシュは、脱出兵のジムサからペシャワール城にいるパルス軍に関する有益な情報を聞き、先手を打ってトゥラーン軍を率いて出兵することに。

ペシャワール城に座すアルスラーンだったが、民衆たちを次々に殺害するという卑怯な手段を用いるトクトミシュに怒りを露わにして、「ヤシャスィーン!」の掛け声とともに開門した。

 

 

 

トクトミシュと剣を交えるアルスラーンを背後から守るジャスワントだったが、間もなく窮地に陥ることになってしまう。

しかしその時アルスラーンに向かって翻った剣からその身を守ったのは、帰還したギーヴだった。

一方、ナルサスの企てた策略によってトゥラーン軍と同士討ちすることとなったジムサは、トクトミシュが用意していた別軍勢を打ち破ってしまう。

総崩れになったトゥラーン軍は撤退を強いられ、ペシャワール城塞を巡る戦いはアルスラーン率いるパルス軍の勝利に終わった。

敗戦した上にパルス軍との交渉を進めようとしていたトクトミシュは、イルテリシュによってその弱さを責められ殺されてしまう。

 

その後、ギーヴから宝剣ルクナバードに関する顛末を聞かされたアルスラーンは、まずはギーヴの帰還に喜びを見せた。

宝剣の威にあやかろうとするヒルメスの焦りを感じたナルサスは不敵に微笑んだ。

 

翌日勝利の式典を行うアルスラーンらの元に、脱走してきた国王アンドラゴラス三世の馬車が到着する。

玉座に戻ったアンドラゴラス三世は、アルスラーンが国王の代行を務めることは大逆の証だと宣い、ルシタニアに対抗するための5万の軍勢を集めるまで戻ってくるなという命令を出す。

それは事実上の追放であり、アルスラーンの理想を実現する道の途中には、アンドラゴラス三世が立ちはだかっていることを感じる一行だった。

 

感想

アンドラゴラス三世勝手すぎじゃね…?!

殿下をねぎらってあげてよーーーー。確執がいっぱいある感じだよね…(ToT)

せっかくヤシャスィーンした殿下だったけど、来週からは放浪の旅編かな?

めっちゃ面白いけど切ねぇ…。

来週もヤシャスィーンしてくれることを祈ってる!

 

翼(期間生産限定アニメ盤)

翼(期間生産限定アニメ盤)

 

 

その他アルスラーン戦記の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村