ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『青の祓魔師 94話 雪の果て(3)』最新あらすじ&感想 青のエクソシスト 青エク ジャンプスクエア 加藤和恵

涼しくなって気持ちいいけど、夏が終わってさみしいbitchyamaです、おはようございます!

今年の夏はあっという間に過ぎていったな〜。

来年は旅行したい。

 

雪男にもサタンの片鱗が見え始めて…?

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

囚われの身のライトニングは相変わらず飄々としていたが、人工ゲヘナゲート付近に聖騎士(パラディン)のエンジェルが向かったことを聞いて真面目な顔に変わった。

「予測不能な事が起きなきゃいいけど」と言う言葉には、これからの出来事を暗示するような不穏さがあった。

 

 

 

AM00:35

日本の首相官邸では、国民の間に目に見えぬバケモノの存在について議論の声が上がっていることについて、憶測が広まらないように報道規制を布くことが急務とされていた。

内閣総理大臣の全人元(まとうど はじめ)はメフィスト(ヨハン・ファウスト5世)を呼び、化け物が大事になる前に片付けるのが仕事だろうと責める。

しかしメフィストは、今後”悪魔”の存在を全人類が見る世界になることを予見し、防魔対策を強化するように総理に決断を迫った。

 

AM07:20

勝呂は、雪男から出生の秘密とライトニングとの調査内容を教えるよう銃で脅されたことを、燐に打ち明けていた。

驚く燐に、しえみもまた雪男の言葉をそのまま伝える。

 

雪ちゃん

一人ぼっちだって

友達も家族もいないって

私…怒ったの

そんなことない」って

失敗しちゃった…!!

 

 

 

涙を流すしえみを見た燐は、雪男への感情を押さえきれずにその場から走り出した。

 

AM11:30

総理の記者会見に同行したメフィストのSPとして、シュラが新たな制服を着せられ駆り出されていた。

シュラはネットで「美しすぎる爆乳祓魔師」として話題になっているようで、今後の騎士団のイメージ戦略にも有用だとメフィストは笑いながら言った。

 

そして会見が始まり、総理は今回の事件について”反社会的生物”によるものだということを明言した。

存在を認知したと大真面目に発表する総理の言葉(反社会的生物というワード)にメフィストが一人でウケていると、志摩から電話がかかってくる。

電話の内容は、雪男が覚醒してサタンの力を得たというものだった。

 

ちょうどそこへ手段を厭わず入ってきた雪男が現れる。

そして自分の目や力について、メフィストに知っていることを答えるように迫った。

しかしメフィストは意地の悪い笑みを浮かべると、その質問を断った。

 

 

 

お断りします

私は子供の自分探しに付き合うほど

ヒマではないのでね

 

そしてメフィストは出番だと言って、総理が今までいた壇上へと脚を進めた。

 

その直後、反社会的生物について専門家敵立場から補足を話す、と言うメフィストに向かって、雪男は銃弾を放つ。

一瞬の間にメフィストの眉間に風穴が空いた。

雪男が捕らえられている間にメフィストは身を起こすも、予想に反して再度倒れ込む。

思っていたより弱っていたメフィストはシュラを呼び、身体を維持するために結界を手放すと言った。

 

…これは

…今までになかった展開だ

人の営みは予測不能

だから面白い…

 

雪男が捕らえられる光景を燐が中継で見ていると、なにかに突き動かされるようなザワリとした感覚が襲ってきた。

 

 

 

その頃、ロシア連邦北極圏某所にある人工ゲヘナゲート監視キャンプではエンジェルが指揮を取っていた。

そこへヴァチカンから緊急連絡が入り、メフィストの状況と結界が手放される報せが入る。

しかし放たれた無数の悪魔は、すぐそこまで迫っていた。

 

感想

えっ…雪男…躊躇なく銃ぶっ放すとか引くわ…。

自分の出生の秘密とか力にびっくりしたり受け止めきれないのは分かるけど、この状況で打ち込むとかこわっ…(;´∀`)

そのせいで悪魔が到来しちゃうじゃんよーーー!

エンジェルの危機(T_T)

面白いけど辛い展開が続くなぁ…。

 

青の祓魔師 20 (ジャンプコミックス)

青の祓魔師 20 (ジャンプコミックス)

 

 

その他青の祓魔師の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村