ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『青の祓魔師79話』あらすじ&感想 ジャンプスクエア 加藤和恵

クラビめちゃくちゃ蒸し暑くて汗が止まらないbitchyamaです、こんばんは!

今日はお昼から街中に行ってみようかと(∩´∀`)∩ 

 

今回から青エクのネタバレはじめちゃいます!

 

あらすじ

八岐大蛇の八郎太郎大神と共に湖で眠ることを約束したシュラを助けるため、雪男と燐は協力してサタンの炎(サタンキャンプファイアー笑)で攻撃を仕掛ける。

生きる意味を見つけたシュラは八郎太郎から逃れ出ようとするが、舌に絡め取られて身動きできないでいた。

雪男は夜摩徳(ヤマンタカ)を出して舌を切断するよう志摩に言いシュラ救出に向かうが、八郎太郎の攻撃に阻まれて捕らえられてしまう。

 

 

 

目の前で雪男が殺されそうになったことで、シュラは自らの刃で八郎太郎を切断して雪男を助け出し、自分の生きたいように生きることを八郎太郎に宣言した。

シュラ(辰子)失って狂乱する八郎太郎に対して燐は炎を打ち込み続け、肉体と思考の破壊を繰り返して1匹の蛇の姿(目は8つずつある)にまで退行させることに成功した。

元の大蛇に戻るには当分時間がかかるだろうし、すぐに監視対象になるだろうと言ったシュラは、せっかくの自由を八郎太郎が謳歌できるようにそのまま逃がした。

八郎太郎の意識の中では、かつて愛した霧隠辰子が差し伸べた手を取って、2人でやっと自由に歩みを進めていた。

 

感想

八郎太郎のお話切なかったよね…。

愛してる女性なのに永遠に一緒にいられないから子供を作らせる…。

かなり八郎太郎の好感度上がりました。

あと途中で出てきた雪男のSっぷりもすごかったね笑

新編も楽しみ!!

 

青の祓魔師 5 [DVD]

青の祓魔師 5 [DVD]

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村