ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『イノサンRougeルージュ36話 天誅の針』あらすじ&感想 グランドジャンプ 坂本眞一

久しぶりにすっきり晴れて嬉しいbitchyamaです、こんばんは!

まだ寒いけど週末は暖かくなりそうで嬉しいな♡

 

ジャンヌの処刑の隙きを狙うシャルルは…?

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

焼き鏝に取り付けた針でジャンヌの両方の肺に穴を開けて死に至らしめる計画を実行しようとするシャルルとマリーは、その暴れる様に乗じて手を滑らせたように処刑することを狙う。

本来であれば両肩に押し当てられるはずの焼き鏝を持ち、シャルルは過去のマリーとの出来事に思いを馳せていた。

 

 

 

父・ジャン−バチストの生前、旧友との晩餐会に必要だと言われたために、川辺でクレソンを摘むのと同じようにヤギを屠殺するマリー。

その光景が恐ろしく涙ぐむシャルルに向かって、マリーは「お兄様もこんなマリーが嫌い?」と冷静な表情で呟く。

シャルルは先ほどまでの恐怖が嘘のように、血まみれのマリーを抱きしめながら囁いた。

 

マリーは強いな

僕は尊敬しているんだよ

 

そして今もまた、マリーと共にいることでシャルルはまた一歩踏み出せそうだった。

 

マリー

私たち2人が揃えば何も恐くない

人の命を殺めるのに

私は何の躊躇もしないーーー!!!

 

勢い良くジャンヌの肺に針を突き立てたシャルル。

その痛みと衝撃に驚くジャンヌだったが、上流階級に対する怒りと憎しみが彼女の胸に湧き上がり歯を食いしばる。

そして思い通りにはならないと自分を奮い立たせ、肺に突き刺さった針を焼き鏝から折るために身体を背けた。

 

 

 

針が折れてしまったことで計画倒れを覚悟するシャルルだが、その手から焼き鏝を奪ったのはマリーだった。

 

この焼き鏝一本で

マリーがこの女を地獄に送ってやる

 

微笑みながら呟くマリーに、ジャンヌはまたもや悔しげな表情を浮かべた。 

 

感想

シャルルとジャンヌの攻防…見てるだけで痛い回だった…!

でもジャンヌの根性すごすぎ笑

次回はマリーとの一騎打ちかな?!

 

イノサン Rouge ルージュ 4 (ヤングジャンプコミックス)
 

 

その他イノサンRougeの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村