ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『イノサンRougeルージュ30話』あらすじ&感想 グランドジャンプ 坂本眞一

ここ数日暖かくて嬉しいbitchyamaです、こんばんは!

すっかり忘れてたイノサンRouge書いちゃいます(*ノω・*)

 

 

ジャックとマリーの理想はぶつかりあうのか…? 

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

飢えて息絶える子供が居ても、誰もが生きることに必死で見向きもしない、そんな世の中を変えるために立ち上がったというジャック。

 

人間は不公平だ

俺たちは一生腹一杯食べる事なく 満足に学ぶ事も出来ず

蔑まれながら侮られながら 地べたに死んでいくしかない

それが俺たち平民の運命なんだ…!!!

 

力強く発言するジャックに、マリーは負けじと反抗する。

 

ならばお前の言う「革命」は何をもたらす!?

地ベタを這いずる平民の思い描く夢とは何だ!!?

 

ジャックの描く理想の国とは、街には食べ物が溢れ、笑顔で学び舎に向かい、恋人たちは身分に関わらず愛を語り、男たちは生まれに関係なく職業を選び家族を守る、そんな世界だ。

しかしマリーは、そんな男至上主義の世界を「最悪」だと一蹴した。

 

 

 

マリーの描く未来は男も女も関係ねぇ

主役は自分だ!!!

 

飢えた子供たちが腹一杯になるのは異論はねぇが…

生憎マリーは男の夢には乗らないぜ…!!

 

血塗られた死神マリーは手に持っていた短刀でジャックの頬を切り裂いた。

 

感想

マリーの変わらない意思に脱帽するばかりでした!

これはマリーだからこそ言えるよね〜。

次回ももう少しジャックとのやり合い続くかなー?

 

 

その他イノサンの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村