ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】ドラマ『99.9ー刑事専門弁護士ー9話』あらすじ&感想 松本潤 香川照之 榮倉奈々

今日は前職の先輩のお家におじゃましてきたbitchyamaです、こんばんは!

Babyのお祝いもできたし、楽しかった♡ 

 

今日も99.9のリアルタイムネタバレしちゃいます!

15分拡大スペシャルです!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

斑目の指示があり、佐田と深山、立花の3名は、山城鉄道グループの会長が殺害された屋敷に訪れる。

介護によって心身ともに疲労が溜まっていた三男の嫁・皐月は、山城会長を会長が愛用していたという朱色のネクタイで首を絞めて殺害したと自供する。

皐月以外にも複数の家族がいたのになぜ皐月が介護を一手に引き受けていたのか疑問をもった深山が事情聴取をすると、実子たちに世話をされたくないと考えていた山城会長の指名があったため一人で対応していたのだと言う。

事件のあった日の夜、山城会長は赤ワインやチキンソテーなどの食事が乗ったトレーに一口だけ口をつけたにも関わらずひっくり返して床にぶち撒けてしまい、その態度にカッとなって絞め殺してしまったと話す皐月。

 

斑目法律事務所の面々が家族に事情聴取を行うと、全員が口を揃えて「朱色のネクタイを手に呆然と立ち尽くしていた」という供述をしていた。

普段使わない「朱色」という表現を使っていることに不自然さを感じる深山たち。

また、皐月の母親にも周辺情報を聞くと、皐月は「家族から除け者にされている」と頻繁に泣きながら電話をかけてきていたことを聞く。

さらに皐月は妊娠していることが判明する。

 

 

 

家族から脅されているのではないか、誰かをかばっているのではないかと質問を重ねる深山たちだったが、頑なに自身の行ったことだと憤りを顕にして証言する皐月。

司法解剖の結果、犯人は左利きであることが判明し、さらには皐月も左利きであることが分かる。

少しずつ事件を解明に導く深山の元に、佐田は事件の鍵を握る1枚の写真を持ってきた。

そして、再び山城家に訪れた佐田、深山、立花の3名は、会長を殺害した犯人がこの家族の中にいると宣言してみせた。

 

山城会長の殺害事件について

  • 佐田の持ってきた写真は、会長の息子・コウイチの所属する経団連会合の集合写真
  • 写真に映っていたスーツと、当日深山らが訪れた際にコウイチの着ていたスーツが異なっていた
  • 山城会長を殺害したのはコウイチ
  • 山城会長にワインを引っ掛けられた時に着用していた朱色のネクタイで絞殺した(つまり、朱色のネクタイはコウイチのものだった)
  • 皐月は山城一族を守るために自ら罪を被ることを申し出た

 

しかし皐月の狙いは、わざと山城一族に疑いの目を向けさせて罪を暴き、家族から全て遺産相続権を奪うことで、お腹の中の子供に全ての財産を相続させることだった。

目的を暴いたものの、証拠がないとして不敵な笑みを浮かべて去っていく皐月を見送った深山。

その夜斑目と話す深山は、冤罪のままに亡くなってしまった父親の葬儀に斑目が訪れていたことを思い出す。

そして検事局では、当時深山大介の事件を担当していた大友に対して、丸山が質問をするために訪れていた。

 

感想

ただでは終わらないよねって思ってた皐月だったけど、そういうことかーーー!ってびっくりした。

てっきり会長と関係を持っていたとかそういうことかと思ったよ。

そして次回最終回なの?!めっちゃ面白かったからもう少し続いて欲しかったなぁ…。

 

国仲涼子 写真集 『 COLORS 』

国仲涼子 写真集 『 COLORS 』

 

 

その他99.9の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村