ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

「東京タラレバ娘」(作者:東村アキコさん)に思う、現代のアラサー女子/少女漫画/2巻発売【5/13】

MOWのアイスに果実酒+エスプレッソクリームかけて食べたbitchyamaです。こんばんは。

味がまろやかになって、めちゃくちゃおいしいよ!

 

東京タラレバ娘の2巻が5/13に発売になるみたいだね!

東京タラレバ娘(2)

東京タラレバ娘(2)

 

 

あらすじ

「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」
脚本家の倫子(33歳)は、恋も仕事もうまくいかず、同じくアラサ―独身女子の香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々。
「キレイになったらもっといい男が現れる!」
「好きになれればケッコンできる!」
そんな話しばかりしていると、突然、金髪イケメン男子(年下)に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまい…。

 

引用元:『東京タラレバ娘』東村アキコ | Kiss|Kiss | 講談社|講談社コミックプラス

 

独身アラサー女子3人とイケメンモデル男子が出てくるお話。

1巻ではまだ関係に進展はなし。2巻から大きく動きそう。

 

草食系な外見とは裏腹に、ずばっと意見するイケメンモデルに言われて、ぐさっとくる作中の一言。

 

「酔って転んで男に抱えて貰うのは、25歳までだろ。30代は自分で立ち上がれ。もう女の子じゃないんだよ」(KEYの台詞/1巻)

 

昔と同じように狙ってカワイコぶって男性に甘えても、30代でやってたらただのアホ痛いだけ。

30歳になってみて感じるけど、アラサー女子って大人の中二病みたいな、思春期感ある。

数年前まで無双状態だったのが嘘みたいに、自分に自信もなくなるし、周りの少しの言動で傷つくし、つまらないことまで気にしちゃう。

 

マンガでも出てくるけど、「昔振った人が素敵な王子様に成長してプロポーズされる」とか、都合のいい妄想力も30年鍛えぬかれてるしね(笑

数年後に思い返すと、枕に突っ伏して叫びたいくらいの恥ずかしい妄想を、世のアラサー女子はだいたいしてると思う。

 

20代のうちに散々、うまくいかなかった恋愛の予防接種を受けてきたはずなのに…。

逆に色々経験してるから手控えちゃうのかな。

 

女性であることに年齢なんて関係はないけど。

社会人としてだったり、プライベートで結婚、出産を経験したり、自分も周りもステージが変わっていくことが多くて不安になることが多い時期だと思う。

自力で立ち上がる根性と、たくましく生き抜く知性が必要なんだなー。

 

でも大切な人に対してはこの限りじゃなくて、甘えたり情けないところを見せたりしてもいいんじゃないかな。不特定多数の人にしてたら考えものだけど…。

相手からも、自分だけに甘えてもらえると嬉しいしね。

友達でも恋人でも家族でも、大切な人とお互いに尊敬しあって思いやれる関係をより深めていけるのが、30代の精神的な楽しみであり、現代のアラサー女子の魅力にもなると思う。

踏み込むことは怖い時も多いけど、自分を守ってくれる心地いい場所から一歩出てみたら変わることも多いかも!

 

東村アキコさんの読み切り「モトカレWalker」もオススメです。

昔振った元カレたちに会いに行く話。オチが東村アキコさんっぽくてお気に入り♡

姉系Petit Comic (プチコミック) 2 2010年 11月号 [雑誌]

姉系Petit Comic (プチコミック) 2 2010年 11月号 [雑誌]

 

 

 

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村