ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『雪花の虎20話』あらすじ&感想 ビックコミックス ヒバナ 東村アキコ

今日は朝からお出かけしたbitchyamaです、こんばんは!

帰ってきてからはずーっと『運命のように君を愛してる』を見てた(∩´∀`)∩

 

遅くなったけどヒバナも書いちゃうよ〜!

前回までのネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

 

あらすじ 

天文十七年二月、小県・上田原に於いて、武田晴信(信玄)は北信濃の最大勢力である葛尾城主村上義清との戦いで初めての負けを経験する。

しかし大失敗したというのに謙信は北信濃侵略を諦めきれず、怪我をしながらも二十日間当地に留まり反撃の機会を探っていたという。

 

一方越後春日山城では、景虎の新しい家来として与板城主直江実綱、箕冠城主大熊朝秀、段銭方庄田定賢らが紹介されていた。

ちょうどその時、早駆けとして村上勝利の知らせを持って訪れた男子”シロ”が、景虎に似ていること、そして晴信の顔を見たと言ってることから、影武者として取り立てることを決める景虎。

シロ(17)は影武者を引き受ける代わりに、妹”麦”(15)を屋敷で雇って欲しいと願い出た。

 

 

 

剣も弓も馬にも乗れないシロと比較して、麦は家事全般そつなくこなすほどの腕前を持っていた。

麦は景虎のことを女性と知っていながら、お城入りの日に見た天女みたいな微笑みから、自分たちを守ってくれる城主になるだろうと心から信じていた。

 

夜半に呼ばれたシロと麦は、これから上田原に留まっている晴信の顔を見に行くという景虎のお供をすることになる。

景虎はシロを案内役として、そして怪しまれないように麦を伴って女装姿で出かけることにした。

 

感想

ついに次回信玄と景虎が出会っちゃうのかな?!

少女漫画的に言うと、このまま信玄が景虎のことを好きになっちゃうとかの方がこじれて面白いよね〜〜。

 

シロはどちらかというと晴景に似てるかなぁ…でも兄妹だから巡り巡って似てるのか。

どんどん美しくなる景虎の活躍に期待!

来月も楽しみ!!

 

雪花の虎 3 (ビッグコミックススペシャル)

雪花の虎 3 (ビッグコミックススペシャル)

 

 

その他雪花の虎の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村