ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】ドラマ『怪盗山猫1話』あらすじ&感想 菜々緒 亀梨和也

平日のあれこれを忘れるように週末を満喫してるbitchyamaです、こんばんは!

あと2週間でカンクンだしおもいっきり楽しみたい♡

ほぼ毎日水着だと思うから、Amazonでもう一着安いやつ買ったよ!

 

今日から怪盗山猫始まったよ!

ということでネタバレ書いちゃいます(∩´∀`)∩

いつもどおりCMごとのリアルタイム更新しまっす。

www.ntv.co.jp

 

原作のネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

悪事を働く企業から大量の資金を奪い、かつ悪事も暴いていく通称”怪盗山猫”。

ある日、都知事の指示で振り込め詐欺を行っていた青年政治団体「シャイニングピース」に関する仕事中、魔王と呼ばれる天才ハッカーに邪魔されてしまう。

駆けつけた警察官・霧島さくらは、山猫をあと一歩のところで取り逃がしてしまい悔しい思いをしていた。

 

さくらの大学時代の先輩である雑誌記者の勝村英男は、山猫を追う記事を書いて発表していた。

山猫本人は、勝村の記事内に記載されていた「山猫に武士道を見た」という一文から気分を良くし、自分のことを知りたいのなら行動を共にしろと、半ば強制的に連れまわすようになる。

 

 

 

 

連れられて行った先の地下バーで、山猫の仲間に引き合わされた勝村。

山猫が勝村に興味を持った本当の理由は、以前魔王に関する記事を書き、その正体を掴んでいるからだった。

魔王は高杉真央という女子高生であり、企業の顧客データ等の個人情報をハッキングして父の高杉社長に渡している。

過去、父と愛人の不倫事実を掴んだ真央はネットに情報をUPするも、それが元で会社の業績は傾き、さらに自殺未遂を起こした母親の入院費を稼ぐために仕方なく悪事に加担しているのだ。

「シャイニングピース」に個人情報を流していた父を庇うためとはいえ、被害者たちへ苦しみを与えていることを山猫は直接真央へ伝えた。

 

真央の母の入院先へ訪れたものの、既に父に殺されて亡くなっていたことが発覚。

山猫は再び真央の前へ現れ、父の会社から金を盗むと宣言した。

真央は自分を利用していた父の本音を知り、山猫と勝村の計画に加担することを決めた。

真央の協力もあり、父の会社から金を盗み出すことに成功した山猫。

父は山猫に悪事を暴かれることを察し、警察に対して「魔王というハッカーは自分である」と自白して罪を一身に被る。

その後、都知事の悪事も明るみに出ることになる。

 

事件後に山猫は真央の元へ出向き、ネットに画像をUPしたことでこういう自体になることはわかっていたはずであり、さらに母親の死も全て知っていたのだろうと煽る。

普段は学校で虐められ、父の不貞を知り、居場所も救ってくれる人もいなかったと、悲鳴のように叫ぶ真央。

山猫は真央に対して母の残したオルゴールを差し出す。

罪の自覚がない自分を知ることや、そばに居てくれる人や居場所はあったはずだとを諭し、その場を去った。

 

真央は山猫と共に行動することを決め、地下バーに訪れた。

新しいメンバーを迎えながらも、山猫はチームを裏切った細田を始末する冷酷さを見せた。

後日、細田の死体が上がり、「山猫は殺しをしない」と言われていた噂は崩れ去った。

 

一方、人気ニュースキャスターであった藤堂は、番組辞任後に都知事選に出馬することを発表する。

警察含め山猫、そして勝村の周りが大きく動き出そうとしていた。

 

感想

怪盗山猫一話見ました!

亀梨くんや成宮くんの演技久しぶりに見たなぁ。

原作と違う設定や物語で進んでいくので、この先も楽しみだよ♪

 

その他怪盗山猫の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

菜々緒スタイルブック

菜々緒スタイルブック

 

 

  

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村