ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『亜人2話』あらすじ&感想 good!アフタヌーン 桜井画門

あと一週間でカンクンのbitchyamaです、こんばんは!

今週も色々あったけどなんとか乗り切った〜。

土日はゆっくり休んで来週に備えます♡ 

 

今日も亜人を見ちゃいます!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

国内で3体目の亜人であることが発覚し、1億円の懸賞金がかけられて追われる身となった永井圭(ケイ)。

幼馴染の海斗(カイ)と共にバイクに乗り、夜の闇に紛れて山道を逃げていた。

事故にあった瞬間、確かに痛みを感じていた。

捕まって実験道具にされて、何度も殺されることには耐えられないと考えて頭を振る。

そんな中、変わらず友だちとして接してくれるカイに、どこか安心する思いを抱いていた。

 

 

 

 

排泄するために止まったエリアで、ガラの悪い連中に捕獲されてしまう。

首を絞められ一度殺されるが、生き返った後に特殊音声で動きを封じて逃亡した。

ケイは逃れる最中に、”黒い幽霊”のようなものの姿を見る。

なおも追ってきた連中が遮断機の降りた線路に差し掛かった時、”黒い幽霊”が動きを封じて電車事故に合わせた。

(同じく連中に拉致されていた女子高生は、ケイとカイが戦っている間に逃亡を計った。)

 

厚生労働省の亜人関連部門トップの戸崎は、地元警察に指示を出しながら亜人であるケイの捕獲に乗り出していた。

亜人捕獲の際に注意すべきポイントは特殊音声のみである、と警察には伝えたが、何かその他の危険性も掴んでいる素振りを見せた。

 

感想

亜人2話もあっという間に終わった!

めちゃ面白いね。これからどうなるんだろうー。

まだまだ謎が多いけど、徐々に解き明かされていく感が楽しみです!

 

 

その他亜人の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村