ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『ライアー×ライアー61話』あらすじ&感想 デザート 金田一蓮十郎

今更銀魂4期見てニヤニヤしてるbitchyamaです、おはようございます!

日曜日は色々バレすることあって嬉しい♡ 

 

前回お休みだったライアー×ライアーの最新話も更新しちゃいます! 

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

湊と透の大学卒業式の日に嬉し涙を流す両親に対して、自活できるようになったらいつかこの関係を言わなくてはと感じる2人。

その夜、U大と合同で行われたサークルの追いコンで、久しぶりに烏丸と話すことになる湊。

透との関係が進展していることを察していた烏丸は、以前に未練がましく2人の関係を気持ち悪いと言ったことを謝罪する。

血は繋がっていなくても周囲から好奇の目で見られたり、気持ち悪いと透が思われることに不安感を抱いていた湊は、烏丸のその言葉に救われたような気がした。

 

 

 

家に帰った透と湊は、これからの社会人生活に慣れるまで少し時間がかかるが、2人の時間は作っていこうと話す。

名前を呼んで欲しいと言う湊に向かって、透は照れながらも「湊ちゃん」と小さい頃の呼び方で話しかける。

 

あの頃のわたしたちから今のわたしたちへ

大学生が新社会人になるように

わたしも透もこれからどんどん変わっていく

 

どんな新生活が待っていても2人一緒ならきっと乗り切れるに違いない

…なんて思う高槻湊 高槻透 22歳の春でした

 

まだ乗り越えなくてはいけないことはありながらも、2人で手を取り合っていこうと感じる湊だった。 

 

感想

卒業オメ!!次回から社会人編かな?

2人の仲がほっこりしていくのいいよね(∩´∀`)∩

そして烏丸…いいやつや…。社会人編も出てきて欲しい!

 

 

その他ライアー×ライアーの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村