ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『プラチナエンド4話』あらすじ&感想 ジャンプスクエア 大場つぐみ 小畑健

引き続きカンクンで日焼け中のbitchyamaです、おはようございます!

こちらは今からディナーのお時間。

3つ目のホテルでゆっくりしてるよ〜。

www.belovedhotels.com

 

2/4発売のジャンプスクエアで『プラチナエンド』4話を読んだよ! 

今回は表紙にもなってるね!

 

もう一巻発売されたのね。驚異的な早さだ…! 

プラチナエンド 1 (ジャンプコミックス)

プラチナエンド 1 (ジャンプコミックス)

 

 

あらすじ

ミライの胸元を貫いた咲の矢は、赤の矢だった。

元々咲のことが好きだったミライは何も変わらないのでは、と考えたが、咲の顔を見ると突然「好きです」と告白してしまうくらい矢の効果が現れていた。

しかし、首尾よく行動したはずの咲の表情は何故か暗い。

咲に質問されたことはなんでも答えるようになってしまったミライは、翼を持っていることを明かしたあと、指示された通り翼を使って咲の家へと赴いた。

 

その後、誘導されるがままに特級天使が付いていること、白の矢を持っていることを話すミライ。

咲がミライに赤の矢をさした理由は、付いている天使が2級(赤の矢しか持っていない)のため、いざというときにメトロポリマンの矢から逃げる”翼”になってほしいためだと天使ルベルは話す。

腕の輪を繋げることで、共に翼を使って飛ぶことができるため、2人は早速テスト飛行を行う。

 

通り魔を捕まえたメトロポリマンが、夕方のさくらTVに生出演することをニュースで知り、 命を賭して咲を守るためにTV局に行こうとするミライだったが、ナッセが現れ制止した。

ルベルは「純真無垢(ピュア)」に卓越したナッセを苦手としており、ミライに付いていたのがナッセだと知って焦る。

そしてナッセは、ミライの前でルベルの2つの方法の企みを暴いた。

 

<新たにわかったルール>

持ち主が死んだら、翼と矢は第三者へ移せる

 

<ルベルの企み>

①ミライが死んだら、翼と白の矢を咲に移す

②メトロポリマンが死んだらミライに白の矢と翼を奪わせ、咲に移す

 

ナッセが話し終わった後に、咲はTV局に向かおうとするミライを止めた。

全て暴かれた上ではあるが、 手を組もうと持ちかけたルベルの案に、仲間を増やすことが得策だと考えて、ナッセは乗るようにミライへ勧めた。

最初は渋っていたミライも、天使が直接神候補に手出しができないことと、神様が決まるまで咲と一緒に暮らすことを提案され、案に乗ることを決めた。

 

 

 

 

一方、メトロポリマンは小物犯罪者を捕まえ目立つ行動をしていたが、一向に現れない他の神候補と、ネットで書かれた自分への中傷に苛立ちを露わにしていた。

殺されるのが怖いのならば別のアプローチで…と、天使の勧めもあったことで、TVの公共電波を使い、生中継で他の神候補へ「話し合いをしよう」と持ちかける。

 

我々はある意味同志…仲間だと私は気づきました

平和的な解決を望みます

私と11人の皆さんで話し合いましょう!!

 

場所は神保球場

貸しきりました

明後日の日曜15時です

 

翼を使うため屋根がない場所且つ、野次馬に紛れて候補者が現れることを見越して、球場を指定したのだ。

 

赤の矢がささってから33日経過したミライも、咲への気持ちは変わらずこの発表を聞いていた。

ナッセやルベルにTVのライブ中継等で観るだけにしようと言われるが、ミライと咲は天使を連れずに神保球場へ乗り込むことにしたのだった。 

 

感想

咲ちゃんへののめり込みっぷりが半端ない回でした。

「咲ちゃん」って心のなかでめちゃ呟くミライ、顔が別人みたいに呆けててかわいい笑

ついに次回はメトロポリマンと対峙するのかな?

いつも思うけどホント一ヶ月待ち遠しい!!

 

その他プラチナエンドの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村