ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

ネタバレ『プラチナエンド 18話 己の価値』最新あらすじ&感想 ジャンプスクエア 大場つぐみ 小畑健

今日は早朝からネタバレして、めっちゃ働いた気分のbitchyamaです、こんばんは!

明日も早く起きねば…(ヽ´ω`)

 

メトロポリマンに加勢する仲間たちと対峙するミライは…?

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ 

現れたメトロポリマンの仲間たちを前にして、六階堂(通称:グリーン(コスチュームの色)、ミライ:レッド、咲:イエロー)は全面対決のために、妻のあやと娘の菜々香を安全な場所へ避難させることに。

夫が本当に世界を滅ぼす悪と戦っていることを知ったあやに、六階堂は菜々香をすぐに連れてきた後で自分も必ず戻ると約束して、再び戦いへと向き合う。

 

 

 

メトロポリマンは自身の強化を重ねてきたスーツと、人を殺したくて堪らない殺人兵器である仲間たちを背にして、圧勝を確信していた。

メトロポリマンの仲間たちは以下の3名で構成されている。

 

松竜

大量の武器とともに消えた元自衛官

某国に傭兵として渡る寸前、メトロポリマンに雇われた。

体中に武器を装着している。

 

女性(名前不明)

バイオ兵器を極秘に開発しているところをスカウトされた。

自身にクスリを打って強化する。

 

少年(トランプの被り物)

出自、能力は謎のまま。

 

 

 

あやを教会へと避難させる道中、咲はルベルと何かの会話を交わしていた。

その後、戦いの場へ戻ろうとする咲に向かって、あやは何のために戦っているのか?と問いかける。

咲はそれぞれの立場を思いながら答えた。

 

たぶん…メトロポリマンは人間の独裁者になろうとしている悪い人で

六階堂さんはお子さんや家族の未来のために戦っているんです

 

私は…神の裁きなんじゃないかって

私が犯した罪への償い…

この先生きていくことが許されるのか…

神が与えた試練のような気がしているんです

 

咲は瞳を伏せると、そのまま飛び去ってミライたちの元へと駆けつける。

そして菜々香を連れて行く前に、ミライに密かにあることを耳打ちした。

 

 

 

戻ってきた咲と共に、遂にメトロポリマンたちと対峙するミライ。

メトロポリマンはなおも揺さぶりをかけるように、自分が赤の矢を刺して操っているだけの人間を殺せるのか?と質問する。

押し黙る咲に向かって、ハジメはメトロポリマンを殺してはだめかと問いかけた。

咲がもし殺してと言えば本当に殺せるのかと聞くと、ハジメは戸惑いなく答える。

 

殺…します

 

あ…あなたを愛する前の お…おれなら…

いつかヤケクソで人を殺せたかもしれない

 

で…でも今は違う

あ…あなたに出会い…生まれてきた喜びを全身で感じている

こ…殺します…

だ…誰であろうと あ…あなたが望むなら

あ…あなたのために使うのが…お…おれの命の価値…

 

赤の矢の効き目が強いハジメを見て、咲は戸惑いを残しながらも「メトロポリマンは殺していい」と断言した。

 

 

 

咲の言葉を聞いて赤の矢を取り出した六階堂は、ミライに向かって巻き添えにしたことを謝罪しながらも協力を促した。

そして咲にも…。

六階堂はミライに、ミライは咲に、咲は六階堂にそれぞれ赤の矢を刺して、それぞれの気持ちをそれぞれに従わせるようにした。

こうすることで、メトロポリマンたちの赤の矢がミライたちに刺さることはないが、もちろんメトロポリマンが赤の矢を刺している3人にもミライたちの赤の矢は刺さらない。

しかし裏を返せば、これでメトロポリマンのみに赤の矢を刺すことに集中できるようになったのだ。

 

行動を読んでいたメトロポリマンは、自分と戦いたければ3人を倒してからだと言い、高みの見物を決め込むことにした。

まず最初にハジメが幕松に戦いを挑み、高速飛行で弾丸を刀で切り裂きながら撹乱するように突進する。

そして咲とミライはお互いに合図をしあい、ハジメが作ってくれた幕松の隙をついて近付いた。

矢と翼は人間界の物質にはあたらないが、矢と矢、翼と翼は鑑賞し合うように出来ていること、且つ、翼で飛んで運べるのは1人までに限られているため、咲とミライ2人の翼を絡めて幕松の動きを奪う作戦だ。

動きを封じられた幕松は、そのままハジメに右腕を切り落とされてしまった。

 

 

 

作戦は元々策士の天使であるルベルが授けたもので、手始めに上手くいったもののこれからが勝負だと全員考えていた。

理解はしていても残酷な光景を目の当たりにして、咲は思わず嘔吐してしまう。

ミライは咲を支えながらも、どんなに厳しい状況でも前に進むしか無いことを感じて、見物しているメトロポリマンと視線をぶつからせた。

 

感想

早速、連携攻撃が決まったね!!

今のところミライたちが一歩リードって感じかな。

そして、ルベルって策士の天使だったのか。知らなかった。

次回はクスリ女と対決かなー?!

まだ少年の謎も明かされてないし、気になる!!

 

 

その他プラチナエンドの記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村