ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『ハイキュー!!24話』セカンドシーズンあらすじ&感想 古舘春一 週刊少年ジャンプ

明日で三連休終わっちゃうので寂しいbitchyamaです、こんばんは!

予定がコンスタントにあって楽しいな(∩´∀`)∩

 

三連休中だしハイキュー!!ネタバレもオンタイムで書いちゃいます!

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

日向のためにトスを上げる影山に脅威を感じる青葉城西だったが、「バレーは6人で強いほうが強い」と言う及川は、勝利に対して一歩も引いていなかった。

矢巾と京谷の連携プレーを始めとして、青葉城西の流石とも言える攻撃が続く。

烏野は山口をピンチサーバーとして再び投入するが、完璧な一本と思われた攻撃は拾われてしまった。

しかし実践経験で自信を取り戻した山口は、烏養コーチも褒めるほどの安定感を醸し出していた。

 

 

 

影山のブロックを日向が体当たりで補強して、見事攻撃の手を止める。

そして一瞬の隙を突いて、影山は青葉城西コートにボールを叩き落とした。

あと一点まで追い詰めた烏野のコートの向こうにいる日向を見て、及川は体格や才能の差ではない何かを感じていた。

 

才能は開花させるもの

センスは磨くもの

 

及川はそう思いながら超ロングトスを上げて、最後の一本を岩泉に繋ぎ攻撃を仕掛けるが、烏野も競り負けていなかった。

取りこぼしそうになるボールを繋いで、影山は最後のトスを日向に上げる。

トスの先にいた日向はブロックの間に及川の姿を見つけるが、構わず打ち抜いて勝負を仕掛けた。

日向のスパイクは及川の手を弾き、青葉城西コートの向こう側に落ちた。

烏野の勝利が決まった瞬間だった。

 

感想

烏野おめでとーーーーーーーー!

おいちゃんの心のなかの台詞も泣けるよね。

日向や影山のプレイは確実においちゃんを変えたんだよね。

来週2期の最終回かな?

3期の制作も決まったし続きが楽しみだねo(´∀`)o

三年生のみんなが大学でもバレー続けるのか気になるところ。

 

ハイキュー!!セカンドシーズン 及川徹 タペストリー

ハイキュー!!セカンドシーズン 及川徹 タペストリー

 

 

その他ハイキュー!!の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村