ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『ハイキュー!! 2話』セカンドシーズンあらすじ&感想 古舘春一 週刊少年ジャンプ

がっつり黒髪にしたbitchyamaです、こんばんは!

秋冬しばらくは暗めで乗り切るぞー♪

 

10/12放送の『ハイキュー!!セカンドシーズン』2話を見たよ!

前回のハイキューアニメ記事はこちら。 

www.yamanerd.com

 

最新話はカテゴリもチェック!

www.yamanerd.com

 

あらすじ

期末テストで赤点があれば合宿には参加出来ない。

日向と影山は月島に勉強を見て欲しいとお願いした。(影山は嫌々依頼した)

かなり救いようのない西谷、田中、日向、影山だが、地頭が悪いわけではない(おそらく)ので、それぞれ勉強に勤しむ毎日を送る。

日向は東京・音駒の孤爪研磨とメールのやり取りをして、遠征合宿へのやる気を新たにした。

 

一方、マネージャーの清水は、来年以降の大会のためにも後輩マネージャー候補を探していた。

他の部活に所属していない1年の谷地仁花を部活仮入部へと誘う。

仁花はかなりの人見知りかつ後ろ向き体質で、身体の大きな東峰や、金髪の烏飼コーチにビビるも、進学クラスである仁花に勉強を依頼しにきた日向と影山をきっかけに少しずつ慣れていく。

 

 

 

身長は低い日向を見て最初はマネージャーかと勘違いする仁花だったが、その前向きな姿勢や目的を目のあたりにして、行くか迷っていたバレー部の練習に足を運ぶことに決めた。

練習を重ね、全国を目指す烏野排球部に仁花は心を動かされていく。 

 

感想

原作でもちょう笑ったけど「鬼の目にも金棒」が一番よかった。

影山の「お前鬼にひどすぎだろ」って返しもかわいい笑

 

そして仁花ちゃん出てきたね!

原作での仁花ちゃんのエピソードめっちゃ好きで泣けるーーー。

早くアニメでも見たいな(∩´∀`)∩

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村