ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】アニメ『ハイキュー!!14話』セカンドシーズンあらすじ&感想 古舘春一 週刊少年ジャンプ

モダン・ファミリー見たくてまたまたHuluに登録しちゃったbitchyamaです、こんばんは!

「笑ってはいけない」も見てる笑

 

 

2016年あけまして初のハイキュー!!ネタバレしちゃいます。

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

代表決定戦まであと二ヶ月を切った。

青葉城西と公式戦で当たることを想定して、敵の本丸に練習風景を偵察しに行く影山。

 

オレは一生

及川さんに勝てないかもしれない

 

帰ってきた影山は、開口一番日向にこう告げた。

青葉城西はOBのいる大学と混じって練習試合を行っており、初めて会うメンバーの中でもチームの最大値を引き出す及川の力量を改めて実感した。

しかし影山は諦めているわけではなく、逆に奮い立ち、絶対にチームで勝つと改めて心に誓ったのだ。

 

一方青葉城西に、以前先輩と衝突して部活に来なくなった”京谷賢太郎”(通称:狂犬)が、久々に顔を出していた。

協調性はないが実力は確かで、及川自身も一目置いている。

京谷もまた、及川を本能的に警戒していた。

 

 

 

 

月島は兄に誘われて社会人チームとの練習に参加していた。

その中で自身に足りないことを実感し、烏養コーチや木兎に対して素直に教えを請う。

合宿を重ねる中、日向は研磨と”もう一回がない”試合、すなわち春高で試合することを約束する。

 

10月に入り代表決定戦に突入した。

代表決定戦の第一試合は照島の所属する条善寺高校。

青葉城西、白鳥沢、そして烏野の試合がそれぞれ始まろうとしていた。

 

感想

OP・EDITING変わったね!

ハイキュー!!の音楽っておしゃれな感じだよねー。

このOPの感じだと、青葉城西戦までやって3月で終わりなのかなー?

どんどん勝っていく姿を動くアニメで見たい!

 

ハイキュー!! 2016カレンダー 壁掛け A2

ハイキュー!! 2016カレンダー 壁掛け A2

 

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村