ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『シャッフル学園14話』あらすじ&感想 月刊少年チャンピオン ホリユウスケ

最近バタバタで師走を感じてるbitchyamaです、こんばんは!

12月はドラマ最終回もあるし、気合入れて乗り切るぞー!

 

 

遅くなっちゃったけど、『シャッフル学園』14話を読んだよ!

ネタバレしちゃいます。

月刊少年チャンピオン 2016年 01 月号 [雑誌]
 

 

前回のネタバレはこちら。 

www.yamanerd.com

 

あらすじ

殺人者が出題した「よいこのカラダクイズ」に正解できなかったチッシー(外見:小池)は、無残にも腹部をハサミで☓印に切り裂かれてしまった。

ドボドボと口から血を吐きながら、チッシーは殺人者に向かって、脂肪吸引のことを何故知っているのか問いかけるが答えはない。

 

いたちゃん(外見:チッシー)は、チッシーの脂肪吸引を知り、高校生なのに何故その施術を受けているのか、何故クイズの答えがそれなのに答えなかったのか、半ば絶叫するように叫びながら質問した。

チッシーは過去、交際中の男性から腹部が太っていると言われたことから、一回だけ施術を受けたのだ。

その事実を知っているのは、たまたま施術後にクリニックの前でばったり会ったユッキーだけで、ランチ3ヶ月おごりの引き換え条件で口止めをしていた。

 

ユッキーしか脂肪吸引のことを知らないのであれば、殺人者は序盤で亡くなったと思われていたユッキーではないのかと、いたちゃんは疑い始める。

そんないたちゃんの前に、殺人者はホワイトボードに書いた文字を掲げた。

 

オマエもバツを受けなければならない。

取った肉を戻しましょう。

 

何をされるのかと怯えるいたちゃんのお腹に、勢いよくハサミを突き立てる殺人者。

先に切り裂いたチッシーの臓器を取り出し、いたちゃんのお腹に埋め込もうとした際、いたちゃんが仰け反った勢いでベッドが倒れ、殺人者も体勢を崩してしまった。

自力で拘束を解いたいたちゃんは、奪ったハサミを逆に殺人者の顔元に刺した。

 

 

 

 

顔元に刺したと手応えを感じていたいたちゃんだったが、実は殺人者の掌で止められていた。

絶望の表情で逃げようとするいたちゃんの背後から、殺人者はうなじに向かってハサミを突き刺して、続いて切り裂いた腹部に勢い良く拳を突っ込んだ。

いたちゃんは一見して致死量と分かる大量の血を口から吐いた。

 

シカマリは拠点で一人、殺人者と戦うイメージトレーニングをしていた。

気持ちよさそうに眠るセンター長(外見:かなでちゃん)と取り残され、心細い中で皆の戻りを待っていたところ、物陰から音がして猫が現れた。

それはセンター長の体だった。

シカマリに向かって何かを必死に伝えようとするセンター長だったが、到底理解できるわけもなく、シカマリの頭上には?がたくさん散っていた。

 
シャッフルまとめ。
 
元人格→シャッフル後の身体
・静馬→カブちゃん
・センター長→かなでちゃん
・カモ→トトキー
・いたちゃん→チッシー
・イクちゃん→ネヅリー(死亡?)
・ヒソミン→ショーたん(死亡?)
・アリス→アレン
・ルミ→アリス
・カブちゃん→静馬
八千穂→ヒソミン
・チョップ→千尋

シャッフル不明
・?→ユッキー
・?→イクちゃん
・殺人者→?女子の制服を着ていたが、性別は謎
・?→殺人者
・?→八千穂
・?→センター長

シャッフルしてない
・ナトリン(死亡?)
・シカマリ

死亡した人物
・?→ユッキー
・?→イクちゃん
・?→八千穂
・アレン→ルミ
・ネヅリー→チョップ
・ハエキヨ→いたちゃん
・ショーエイ→カモ
・ユッキー→ハエキヨ
・チッシー→小池

人格で登場してない人物
・かなでちゃん
・小池
・千尋
・トトキー
・殺人者

感想

結局チッシーもいたちゃんもやられちゃったね…。
そして、殺人者はユッキーでは?という疑問が出てきたね。
最初に死んだと思われていた人物が犯人って、よくサスペンスであるやつだね。
このペースだとすぐに終わっちゃいそうだなー。
もう少し引っ張って楽しませて欲しい!!
 
その他シャッフル学園の記事はこちら。
 
 
 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村