ヤマナード

IT系アラサーOLのnerdな日常

【ネタバレあり】『シャッフル学園24話』あらすじ&感想 月刊少年チャンピオン ホリユウスケ

急に寒くなって辛いbitchyamaです、こんばんは!

最近ポカポカだったから反動で寒さが厳しい…(ToT) 

 

ナトリンのネタバレは続くが…?

前回までのネタバレはこちら。

www.yamanerd.com

 

あらすじ

小池(外見:ユッキー)が今までの恨みを込めて殺したヤチホは実はナトリン(外見:ヤチホ)で、この空間で始めて殺害された苦しみにナトリンは逆上した。

そして精神世界に切り替わり、小池と対峙したナトリンは自分が殺された事実だけを理解しして、無心に小池を攻撃していく。

精神世界の底へ小池を沈めることに成功すると、さらには精神がユッキーの身体(小池が入っていた器)に移動することを発見した。

つまり、精神を乗っ取る際に相手の身体に触れていれば、人格ごと移動することが出来るのだ。

 

 

 

そしてナトリン(外見:ユッキー)が次に出会ったのは、殺人鬼(外見:ナトリン)だった。

自分を名もなき殺人鬼だと言う相手に向かって、彼の出生地である”常呂(ところ)” を取って「常呂さん」と呼びかけたナトリンは、次の瞬間自分を殺して欲しいと願い出る。

ナトリンは、常呂が触れたままで殺されれば、自分の身体に戻ることが出来ると踏んだのだ。

 

常呂の協力も得るために、自分の好きな身体を乗っ取ることが出来るトリックを明かし、共に新しく進化しようと持ちかけるナトリン。

その誘いに対して「乗っ取り候補の中に殺人鬼(自分)の身体は入れるな」という条件を出して乗った常呂に、ナトリンは首を絞められながらさらに提案を重ねる。

 

じゃあ…こういうのはどうです…?

カワイコちゃん一人残して全員ブッ殺しましょう

みんなで必死に戦って…殺人鬼はなんとか倒したけれど…

生き残ったのは美少女一人…

全ての罪は死んだ殺人鬼に被ってもらう!

 

 

 

そして最悪の2人は協力して悪事を重ねることになったのだ。

ユッキーの顔の皮をかぶり制服に着替えて殺人鬼に変装したナトリンがまずは常呂の身体を探しに走ると、謎の人格と入れ替わった常呂の身体が狭い空間の奥で倒れており、攻撃したもののバランスを崩して別の空間へ落ちてしまう。

そしてカブちゃん(外見:静馬)とルミ(外見:アリス)が何故か常呂の身体を抱きかかえて去っていく姿を目撃して、仕留め損ねた苛立ちをたまたま居合わせたトトキー(外見:イクちゃん)にぶつけ殺害する。

 

その後、カモ(外見:トトキー)の叫び声を聞いたナトリンは、静馬(外見:カブちゃん)たちの前に姿を現す。

徒党を組まれると厄介だと感じて、シカマリが入れ替わってないことも確認してから、仲間である”ナトリン”として潜入することを思いついたのだ。

そして犯行を重ねていったと激情の中で話すナトリンだったが、その時静馬は別のことを考えていたのだった。

 

 

 

生き残ったメンバー

  • ナトリン(中:多重人格)
  • アレン(中:アリス)
  • アリス(中:るみ)
  • センター長(中:千尋)
  • 殺人鬼(中:?)

 

体が死亡したメンバー

  • イクちゃん(中:トトキー)
  • 八千穂(中:ナトリン)
  • ユッキー(中:小池)
  • ヒソミン(中:八千穂
  • カモ(中:ショーエイ)
  • ネヅリー(中:イクちゃん)
  • ハエキヨ(中:ユッキー)
  • ショーエイ(中:ヒソミン)
  • 千尋(中:チョップ)
  • チョップ(中:ネヅリー)
  • 小池(中:チッシー)
  • チッシー(中:いたちゃん)
  • いたちゃん(中:ハエキヨ)
  • るみ(中:アレン)
  • シカマリ(中:シカマリ)
  • トトキー(中:カモ)
  • かなでちゃん(中:センター長)
  • 静馬(中:カブちゃん)

 

人格で登場していないメンバー

  • かなでちゃん

 

 

 

感想

ヤチホ(ナトリン)→ナトリン(殺人鬼)って感じだったんだね、最初…!

大分入れ替わりの謎が解けてきた。

あとはかなでちゃんかなー?

こうなると殺人鬼の中に入ってる感じしか考えられないよね。

 

 

その他シャッフル学園の記事はこちら。

www.yamanerd.com

 

 

よかったら読者登録お願いします!

LINE@でも情報配信してます

友だち追加数

いいなと思ったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村